スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リノベ工事現場見学会やります!
今回のうちのリノベプランは、他にほとんど見かけないユニークなアイディアが
いろいろ詰まっています。

興味がある方にはぜひ見てみてほしい。と思っていたこともあり、
営業さんから現場見学会開催のオファーがあったときには
OKと即答しました。

リノベってこんなこともできるんだ~と感じていただけると
うれしいです。

ということで工事中ですが現場見学会のお知らせです。

予約制ということのようですので、お問い合わせは(株)コンセプトさんへ
直接お願いします。

スポンサーサイト
2012/08/11(Sat) | マンションリノベーション | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
キッチン設置&フローリング貼り!
今月末完成予定のリノベ現場の進捗状況です★

今週、最大の特徴・ポイントである「斜めキッチン」の主要部「システムキッチン」が
設置されましたっ!!!

最初カウンター全長は2700と大きめだったのですが、
レイアウト上出入りスペースに余裕を持たせるため、
途中で2550に変更。

これがどうやら正解だった模様。
搬入がかなり大変だったようです(お隣のだんなさんが、エレベータに乗せるのに
四苦八苦している様子を目撃^^;)

今まで壁付け独立&周りはガッツリ壁で吊り戸棚あり、で昼でも点灯必須だった
暗いキッチンが
窓側を向いて吊り戸なし、ですっかり明るく!
かつ、斜めに配置したことでキッチンが奥に広がりが出て、広く感じられ、
さらにアイランド配置で左右どちらからでもキッチンに入れる導線確保ができました★

今週はほかに大きいポイント「フローリング貼り」も実施。
以前のフローリングは色味としては赤み寄りのビーチ系でしたが、
今回はもっと白っぽく明るい「ハードメイプル」に変えたことで
部屋が非常に明るくなりました。
間取り変更等しなくても、フローリングと壁紙を張り替えるだけで
たぶん部屋の雰囲気は全然違うと思います!

今日窓周りの採寸を済ませ、
あとはドア塗装~クロス貼り、造作家具設置、で工事見学実施。
さらにトイレや洗面、パウダーコーナーを設置してほぼ終了。

あとまる3週間です!
2012/08/11(Sat) | マンションリノベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リノベの入り口。(2)
1月下旬の土曜日、都内の有名デザインリフォーム会社A社の相談会に行ってみました。

マンションを購入した時の不動産屋の広告に出ている間取りと、
だいたいの予算や希望を伝えながら、簡単に打ち合わせ。
先方は営業と設計士さんのペアで、ipadで施工事例をいろいろと
見せながらイメージを伝えてみました。

翌日は「ショールームに来てみませんか?」と連絡のあった、
川崎市内のD社と都内のC社をはしご。
どちらもすっきりとしたショールームで、実際の機器展示を見ながら相談できて
なかなかよかった。

いずれの会社からもパンフレットや施工事例集などの資料をもらい、
次のステップはプラン提案のための下準備、「現地調査」ということで
だんなと私が在宅できる日に何とか時間枠を用意してアポを調整。

少しずつ進み始めました。

2012/08/11(Sat) | マンションリノベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リノベの入り口。(1)
今回資料請求した会社は、5社。
都内3件、川崎市内1件、横浜市内1件です。

A社:都内の有名デザインリフォーム会社。よく広告も出していて、
デザイン性が高く評判がよい。
ただしコストは高そう。

B社:こちらも都内で、リノベーションで検索するとかなり上位に出てくる
老舗のデザインリフォーム会社。
長年営業されていて施工実績が非常に多く気になる。

C社:こちらも都内。「北欧スタイル」を売りにしていて、
シンプルでナチュラルな雰囲気がよさそう。

D社:川崎市内。同じ市内なので比較的近く相談に行きやすいのと、
カジュアルでおしゃれな施工例と比較的リーズナブルなコストが魅力的。

E社:横浜市内。無垢材や珪藻土などの自然素材をメインに使った
シンプルナチュラル系が得意そう。

5社に資料請求したうち、A社が「相談会」をやっているというので早速アポをとり、
二子玉川まで行ってまいりました。

最初の相談、スタートです。

2012/07/21(Sat) | マンションリノベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リノベ工事スタート!
今日からいよいよ工事が始まります。
15年住んだこの間取りともお別れ。実家と同じくらい住んだけど、実家も途中で改築したから、人生で一番長く住んだ部屋です。
リノベ後に新しい顔で再開するのを楽しみにしてるよ!
2012/07/02(Mon) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リノベの一歩!(3)
問題点整理ができ、まずは資料請求から。
とはいえ、最初からリノベする気が満々だったわけではありません。消費税があがる前には~くらいの、緩い感じでした。

ダンナにそれとなくリフォーム時期を聞いてみたら、消費税云々もあるけど、上の子が中学上がる前には~との話。
相談してからどのくらいの期間で工事かも分からないので、年明けから業者さんの調査を始めました。

ネットでいろいろ調べて、デザインリフォームに強そうな業者さん5社に資料請求。
早いところはメールで「ショールームに相談に来ませんか」と連絡が来ました。
ゆるりスタート、です。
2012/06/28(Thu) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
退去1週間前!
めちゃくちゃ多忙で久しぶりの更新です。
リノベ計画は順調に進んでおり、来週一時退去のため、仮住まいに引っ越します。
ものすごい勢いでモノを処分しています。それでも終わるのか!?15年住むとこんなにモノが増えるのか(>_<)
着工は7月2日。
いよいよです。
2012/06/23(Sat) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リノベの一歩!(2)
我が家の問題点。
子どもが大きくなってきて、部屋の確保が必要になってきた以外には
主に以下の項目で問題を抱えています。

●設備老朽化
なにせ築27年ですから^^;
お風呂は10年前の入れ替えでまだ綺麗ですが、キッチンがもう限界・・・
昔のシステムキッチンで、異常にシンクが大きく調理スペースが少ない。
洗面所も収納スペースが少なく、鏡も無駄にでかい。
壁クロスは入居時リフォーム済みだったけど、さすがに15年経過で剥がれてきている。
などなど・・・

●とにかく結露
南北の窓のうち、とにかく北側(子供部屋)の結露がひどい!!!
窓枠もかなり傷んできている。
あまりの結露に、ガラスは真空ガラスに入れ替えるも、サッシの結露は防げず><
仕方なくどんなに真冬でも、「ほんのちょっぴり」窓を開けている始末。

●収納問題
10年になるアクセサリー制作の材料収納と作業スペースの確保。
使っていない部屋のクロゼットに全然着ていない服が大量に。
まったく機能していない状態・・・

ということで、業者さんに相談する際、
話の内容に差が出ないように、以下リノベの希望をまとめました。


◆リフォームで叶えたい希望リスト◆

◎=絶対叶えたい ○=できれば叶えたい △=予算次第

◎北側2つの部屋をほぼ均等な大きさにしたい
→子ども(小5男子、年中女子)部屋2つとして使用したい
→クロゼットはなくてもOK

◎結露対策。北側の窓は全て。南側は引っ込んでいる
リビング窓以外はすべて結露が発生している
→北側の窓は現在全て真空ガラスに変更済みだが、
サッシは断熱でないためサッシ結露が出ている
→基本的には二重サッシ(内窓)取り付けを希望
→北側の部屋の壁材を可能なかぎり珪藻土かエコカラットに変更したい

◎キッチンをリビング側に向け、対面型に変更したい
→現在独立型で奥まっており光が入らず午前中でも電気の点灯が必要
→洗面所との回遊はできなくてもOK

◎キッチンの調理スペースが狭いので広くしたい
→コンロは現在のところガス希望
→排気ダクトは現状北側に出ている

◎リビングの収納改善。東側の壁、梁(奥行30cm)の下を利用して
壁面収納にしたい
→本棚がないので本棚としても利用したい
→日常使うものを効率的に収納したい

◎洗面所とトイレの収納スペースを増やしたい
→洗面所の鏡が不必要に大きく収納棚が小さい
→トイレはタンクレス節水式に変更したい
→洗濯機上部にできればガス乾燥機(乾太君)を入れたい

◎家族の衣類をできるだけ1箇所にまとめて収納したい
→洗濯物を干したり取り込んだ洗濯物をかけておけるスペースが欲しい
※現在和室の梁に物干し棹を渡している

◎アクセサリー制作スペースが欲しい 最悪ダイニングテーブルでもOK
材料の収納スペースが欲しい(壁面の中でもOK)

○通勤カバンを置く場所が欲しい

○完成済プラモデルを飾っておく場所が欲しい

○玄関の靴箱の設置向きを変更したらどうか?
(西側の壁につけては?)

○給湯器をタイマー付きに変更したい。浴室乾燥機を新しくしたい

○リビングのエアコンは交換(現在ガスエアコン)、北側2室にエアコン設置

△床暖房をリビングに入れたい

続きます。
2012/04/14(Sat) | マンションリノベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リノベの一歩!(1)
自宅マンションをリノベするぞ!ということで今期、いよいよ実行することになりました。

まず自宅のスペック紹介です。
我が家は15年前に中古で買った、3LDKマンション。
専有78.3平米、1985年竣工ですから今年築27年になります。
もともと中古で買った時点で、将来のリフォームは当然念頭に置いていました。
リフォームでローンを組むのも嫌なので(笑)、住宅ローンはせっせと繰り上げ返済し、
10年で完済。
さらにキャッシュでスケルトンリフォームができるくらいの資金を貯めよう、と
着々と準備していました。

10年前にユニットバスと給湯器を交換、床をフローリングに変更。
7年前に結露しやすい北側2部屋の窓ガラスを真空ガラスに交換しています。
南側にリビングダイニングと和室。キッチンは独立しています。
間取り自体は一般的ですが、うちのマンションはエレベーターが2戸1基で、
開放廊下がなく、玄関が真ん中で横から入るスタイル。

北側の2部屋は、大きさに若干偏りがあり、4.8畳と6.5畳。
下の子が生まれる前までは、6.5畳の部屋が寝室でしたが、
5年前に生まれた後はずるずると南側の和室6畳に家族全員が寝るようになり^^;
北側の2部屋はほぼ使っていない状態に。

小さい方の部屋は5年前、上のお兄ちゃんが小学校に上がるとき、
物置き部屋だったのを片付けて、下にモノが入れられるミドルベッド(高さ1mちょっと)、
勉強机を入れて子供部屋にしました。
しかし丁度下の子が生まれたタイミングで、どうにもベッドで1人で寝ることができず
6年生になった今も「3枚の布団に大人2人子ども2人が寝ている」状態です。

続きます。
2012/04/13(Fri) | マンションリノベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。