スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今月も終わりかあ。
8月は今日で終わり。

今日はチビッコの具合が悪く、病院に行くため会社を休みました。本当はやらなくちゃならない仕事があったんだけれど、来週に持ち越し(ホントは持ち越したくない・・・でも休日出勤はそれ以上にやりたくない)
続きを読む
スポンサーサイト
2006/08/31(Thu) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何だかなあ。
気のせいかもしれないけれど、最近また「殺人事件」が増えてませんか?
それも、少年による殺人事件が。

北海道稚内では、高校1年の少年が同級生の友人に母親の殺害を30万円で依頼、母親を刺殺。
山口県徳山では、工業高専5年生の女の子が絞殺され、同級生の男子学生に逮捕状が出ている。
続きを読む
2006/08/30(Wed) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
チーム箱館追跡ツアー #21 ~二股口古戦場跡(下)史跡探訪編
※道南地区南部の概要図はこちら
※写真は全てクリックすると拡大します。

おさらいが終わったところで、いよいよ探訪レポへ。

江差に向かって走る国道は、かなりの山道。周りは山、山、山ばかり。。時々路線バスのバス停があるんですが、「こんな所のバス停、利用者いるんかいな??」と思うような場所なんです。古戦場跡まで行くのも、多分路線バスじゃ厳しいですね。
続きを読む
2006/08/29(Tue) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
ドラマスペシャル「メッセージ」を観て、(涙)
資生堂ドラマスペシャル「メッセージ」を観た。

若くして命を絶った天才CMクリエイター「杉山登志(とし)」氏の生涯を、当時と現在のストーリーを交えつつ描くという作品。
続きを読む
2006/08/28(Mon) | その他演劇・映画・TV | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気がつけば・・・会津ツアーまであと1ヶ月。
週末は曇りがちな天気で過ごしやすかった東京地方です~

体調の悪さにかまけてダラダラ過ごしてしまった今月。よく見ると記事数も普段の半分。。すみませぬ、皆様・・・

箱館レポがまだまだまだまだ続くのに、気がついたら来月末の会津(白河、二本松)ツアーまであと1ヶ月じゃんかーーーー
やばいやばい。万全の体制で臨むべく、調査開始せねば。
特に白河口の攻防戦は第7次くらいまでありますからね~全部調べられるのか?オレっち・・・二本松もね。福島もね。
若松市内は去年も行ったので、概ねオッケー。今年も天寧寺に行こう。

単なる温泉旅行に終わらないよう、ガッツリ調べたいです。
2006/08/27(Sun) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
チーム箱館追跡ツアー #20 ~二股口古戦場跡(上)おさらい編
※道南地区南部の概要図はこちら

今回の箱館ツアーは3泊4日だったので、下記のルート↓を1日で回る破目に陥りました。
二股~稲倉石~館城跡~乙部~江差~折戸浜~松前~知内~木古内~茂辺地・矢不来~富川
朝8時過ぎにホテル出発、函館に戻ったのは夕方6時半でした。
これは私の計画ミス。もう1泊できれば、途中松前に宿を取って大野やら江差やら上ノ国やら江良やらをもっとしっかり回れたのに。
しかし後の祭りでござんす。行かれた方のレポを待ちます。

朝ホテルを出て給油し、早速向かうは激戦地のひとつ、二股口。
戸切地陣屋跡へ行った時と同じように、七重浜から大野バイパス(国道227号)に入り、旧大野町中心部を抜け、市渡交差点(GSが目印)を左折。国道は中山峠を越えて厚沢部、江差方面へ続きます。この道がまさに「二股ルート」。新政府軍の進軍ルートの1つです。ちなみに、函館から江差へ行くのに一番近い(早い)のはこのルートです。(途中寄り道をしなければ、函館→江差で1時間半くらい)

まず、二股口での戦闘についておさらいを。
続きを読む
2006/08/27(Sun) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
池上本門寺の松涛園、明日から特別公開。
まやこさん宅で教えていただいた情報です。

大田区池上にある「池上本門寺」内の「松涛園」(東京都指定史跡)が、明日から1週間特別公開されます。

こちらは勝先生&西郷どんによる江戸城無血開城の話し合いが行われた場所(薩摩藩邸説もあり)ということで、記念の碑も立っています。
普段は申し込みをしないと見られないそうですが、1年に1回だけ特別公開されるとのこと。
こちらのお寺、自宅からクルマで15分くらいと近いので、行ってみようかなと思っています。

ちなみに。。勝先生の墓所のある洗足池公園も近くにありますよ。本門寺に行かれる際は立ち寄られてみては。
2006/08/27(Sun) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
状況報告。
更新滞り本当に申し訳ありません。ちょっと状況を報告します。

木曜日以降体調があまり良くなく、特に金曜日は史上最高に「つわり」が酷い状態で、昨日まで会社に行っている以外の時間はほとんど横になっている状況です。
なので・・・箱館レポの下書きも全然進んでいません。ごめんなさいーー
次回二股で調べものがすごくたくさんあり、下書きもちゃんと書かないとダメなんですね。

本当は何気に観たTVドラマ「下北サンデーズ」がすごく面白かったこと、信州出張で思った以上に癒されてしまったこと、などの記事も書きたいんですが、余裕のあるときにUPしたいと思います。

本当に本当にすみません。
2006/08/27(Sun) | 2度目の妊娠出産日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日は長野出張。
昨日は久しぶりの深夜残業。
今日は午前中から会議が7本(!)。

ということで更新滞っております。箱館レポ、次回は二股口なのですが調べものが多くて・・・週末にはUPするよう頑張ります。お待ち下さい。

明日は直行直帰で長野出張♪出張で長野は久しぶりです。
朝10時新宿発のスーパーあずさに乗って、信州へGO!
続きを読む
2006/08/23(Wed) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
箱館レポ、今後の予定。
今日は体調が良く、眠くもないのでガンガン記事書いております(汗)

さて。箱館レポですが。
川汲が終わったので、これからいよいよ最終局面「防衛ルート」に突入します。「防衛ルート編」では、回った順番にレポをUPしようと思います。
一応予告編を:
二股~稲倉石~館城跡~乙部~江差~折戸浜~松前~知内~木古内~茂辺地・矢不来~富川

うはー、これだけでもあと何本レポあるんじゃーーーー

頑張ります。調べものも多いので、ペースはボチボチになるかもしれませんが、きちんとしたものをUPします。お待ちくだされ~
2006/08/21(Mon) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早実、優勝おめでとう!!!
引き分け再試合。
4-3で早実が勝って、全国制覇となりました!!!

早実、おめでとう!!
駒苫、よくやりました!!

両校とも、本当によく戦いました。心から「ありがとう」を言いたいです。
続きを読む
2006/08/21(Mon) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山本土方フィギュア、受付開始だそうだが。
ロマンチサイト更新。
例の「山本土方フィギュア」の申し込み受付開始だそうです。
でも・・・

何だか全然「山本土方」に似てなくないですか???
続きを読む
2006/08/21(Mon) | 「新選組!」&「新選組!!」周辺 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
チーム箱館追跡ツアー #19 ~川汲峠
※道南地区南部の概要図はこちら
※写真は全てクリックすると拡大します。

さて鷲ノ木からは、土方隊が進んだ間道ルート(砂原~川汲~湯の川)を辿ってみます。

国道5号線を函館方面へ走り、「YOU遊もり」を越えると恵山方面への分かれ道「国道278号」があります。278号に入れば、あとはひたすら走るだけ。
続きを読む
2006/08/21(Mon) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まさに「死闘」。駒苫VS早実
昨日の甲子園決勝戦、しかと見届けました。

延長15回で決着つかず、今日の午後再試合・・・
いやいや、本当に凄い試合でした。
続きを読む
2006/08/21(Mon) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
箱館レポほか。
この土日、実家(といっても自宅から車で1時間)に帰省中です。

資料の関係で箱館レポの記事下書きが自宅以外ではできないので、続き(川汲)はもうちょっと待って下さい。ほぼ書き上げているので、あとは確認と推敲の段階です。
勿論レポはこれからが本番?怒涛の二股・江差・松前・木古内版が残っていますのでお楽しみに♪ご期待に添うようしっかり調べたものをUPするつもりです。

夏休み企画?お勧め資料のご紹介!
◆「死生の境」 田中万逸編、明治42年刊
これは、明治期に活躍された方のまさに「生死の狭間」について、インタビューでまとめられているものです。
乃木大将をはじめ、谷干城、林董、勿論ケースケ先生も出てますよ!
私はこのインタビューでのケースケ先生にシビレています。記事は後日書こうと思っていますが、メチャクチャかっこいいです!本当です。

ちなみに当然本の現物はまず入手できませんので、こちらで検索して下さい。ご自宅にいながらにして、画面で確認できますよ!
2006/08/20(Sun) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
検診でグッタリ・・・
今日はAM半休で、病院を変えて妊婦検診に行ってきました。

病院を変えたのは、先日行った病院はお産の取り扱い(分娩)を止めてしまった、とのことだったので、早めに分娩可能な病院に通っておかないと予約でいっぱいになりかねん!ためです。

ちょっと前だったと思いますが、日経新聞かなんかの記事で少子化特集をやっていて、そこで「出産難民」という記事がありました。つまりお産をやっている病院が激減しており、数少ない取り扱い病院が激混み。その結果、お産を希望しても受けられない(いっぱいで)ケースが続出している、というものです。

その記事を読んだ時は妊娠していなかったし、する気もなかった(爆)ので「ふーんそうなんだ」くらいだったんですが、いざ自分がその立場になってみると、ホントにビックリ。チビッコの時(6年前)とは世の中、全然違っているんですよーーーー!!
続きを読む
2006/08/18(Fri) | 2度目の妊娠出産日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
チーム箱館追跡ツアー #18 ~鷲ノ木上陸地
※道南地区南部の概要図はこちら
※写真は全てクリックすると拡大します。

一応観光ルートも。と思い、大沼公園を回ってから森方面へ向かいます。
峠下は市渡からすぐ(数キロ)ですが、台場の場所までは分かりませんでした。。T字路の交差点名が「峠下」。そのまんまですので、その近辺が「峠下村」となるかと思います。

国道を北上していくと、右手に道の駅が登場。「YOU・遊・もり」です。
休憩がてら、付近の地図をチェック。
森町map

鷲ノ木付近のアップ。
鷲ノ木のアップ

キャラクターは「ひじかた君」です(笑)
YOU遊もりのキャラクター「ひじかた君」
続きを読む
2006/08/17(Thu) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
なんとdeepな!大鳥スキーの会@渋谷。
数日更新できなくてすみません。。毎日毎日、夜眠くて死にそうなんです。(眠い「つわり」??)
今日は何とか記事を書きます。

さて。先週末、土曜日ですが。
リサイタルの後はお楽しみ♪「大鳥スキーの会」(仮称)in渋谷 がありました~!

参加者は:あろあさん、M子さん、入潮さん、私 の4名。
続きを読む
2006/08/16(Wed) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
小森輝彦&服部容子デュオリサイタルに行ってきた。
昨日、ヤマハホールで開催された「小森輝彦&服部容子デュオリサイタル」に行ってきました。

演目:ブラームス歌曲集「ティークの”美しきマゲローネ”によるロマンス」作品33
出演:小森輝彦(バリトン)
   服部容子(ピアノ)
   山本耕史(朗読)
上演時間は、約2時間。字幕付きです。
※ストーリーはブラームスファンのしずくさんが紹介して下さっています
続きを読む
2006/08/13(Sun) | 山本耕史(コージ君) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夏風邪。
昨日、風邪で熱を出して休んでしまいました。
一昨日の夕方、会社で急に寒気を感じていつもより早く帰ってかなり早く寝たんですが、それでもダメ。。
続きを読む
2006/08/12(Sat) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チビッコ、健在。
家では「暑い~」とほぼ全裸でいる、うちのチビッコ(5歳、保育園年長)さん。
今日、お風呂で抜き打ちテスト(笑)をやってみたところ。
続きを読む
2006/08/10(Thu) | お知らせ・告知 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
結局休暇は、会津アゲイン!
ハワイツアーがキャンセルとなった、9月下旬のリフレッシュ休暇。
結局我が家は・・・

「白河&二本松をガッツリ見学&会津アゲイン!の旅」

を敢行することとなりますた。
続きを読む
2006/08/10(Thu) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ううーしんどい。
箱館レポ、たまっています・・・まだ道半ばなのに。
すみません。本当にすみません。

ここのところ「空腹時にめちゃくちゃ気持ち悪い」+「ひたすら眠い」が続いています。多分つわりの一種だと思います。
6年前のチビッコ妊娠時は、確かにかなり眠かったんですが、ここまで酷くありませんでした。ちょっと気分が・・・と思ったら、果汁100%のオレンジかグレープフルーツのジュースを一気飲みすればスッキリ!だったので体は比較的ラクだった(しかも連日深夜残業をこなしていた・爆)んですが、今回はそれでは済まないらしい。宿主を気分悪くさせることで自分の存在を訴えようとしているのかい?と思うほど・・・
続きを読む
2006/08/10(Thu) | 2度目の妊娠出産日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またもマニア本を購入。
本屋に注文していた、「新撰組五兵衛新田始末」が入荷したというので本日取りに行きました。

この本は以前綾瀬を訪問した時に偶然お会いした、綾瀬新撰組研究会の会長・増田さんが「足立史談」に連載されていた論文をベースにまとめられたものです。
続きを読む
2006/08/08(Tue) | 新選組&幕末維新関連書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「江戸文化歴史検定」があるそうな。
会社の近くの本屋でポスターを見かけて、気にはなっていたんです。
江戸文化歴史検定」。。

今日、その本屋でテキストを売っているのを見て、パラ見してみたら、本の終わりのほうに会津日新館や箱館五稜郭についての解説も出ていたんですね。
五稜郭のページにはヒゲの釜さんの写真と、それと歳さんの肖像写真。

・・・!!
こ、この歳さんの写真ってば・・・!
続きを読む
2006/08/08(Tue) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
会津ものの舞台を観て、涙を流す。
昨日、エルプロダクツさんの舞台「会津士魂・はなさかづき」をおなじみAkiさんと一緒に観てきました。

感想は・・・
すんごく良かった!!!
上演中に3回泣いてしまった!!!
続きを読む
2006/08/07(Mon) | 「組!」以外の幕末維新もの映像・演劇 | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
チーム箱館追跡ツアー #17 ~意冨比(おおひ)神社、市渡稲荷神社
※道南地区南部の概要図はこちら
※写真は全てクリックすると拡大します。

戸切地陣屋跡から、旧大野町中心部まではクルマで15分ほど。近いです。

◆意冨比(おおひ)神社◆ 所在地:北斗市本町16番地  交通:JR函館本線「渡島大野」駅徒歩30分
旧大野町庁舎(現、北斗市分庁舎)のすぐ近くにあります。
こちらの神社は、鷲ノ木に上陸後、徳川家臣による蝦夷地開拓の嘆願書を携えた人見勝太郎、本多幸七郎一行が箱館へ向けて出発した後に、その本道を進んできた大鳥隊と、守る津軽・松前・福山・大野藩などが衝突して戦になった場所です。
意冨比神社
続きを読む
2006/08/05(Sat) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山本土方フィギュア・・・
ロマンチサイトで公開されている、山本土方のフィギュア制作過程を見たんですけども。

あのぅ~
似てないと思うのは、私だけですかね。。。
続きを読む
2006/08/05(Sat) | 「新選組!」&「新選組!!」周辺 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
チーム箱館追跡ツアー #16 ~戸切地陣屋跡
※道南地区南部の概要図はこちら
※写真は全てクリックすると拡大します。

函館市街地編が終わり、いよいよ周辺地区の史跡レポのスタート。この辺からマニア度が増してきそうです(汗)
まだまだ続くレポですが、一応全体の構成としては:
#16~#20くらい→旧大野町(大沼寄り)、森、旧南茅部町の上陸進軍ルート
#21くらい以降→旧大野町(江差寄り)、乙部、江差、松前、知内、木古内、旧上磯町の防衛ルート
で各々まとめて書く予定です。

◆戸切地(へきりち)陣屋跡◆ 所在地:北斗市(旧上磯町)野崎66-10  交通:函館市内からクルマ25~30分、道道「上磯峠下」線沿い
七重浜から大野国道に入り、さらに道道上磯峠下線に入ると周囲はすっかり畑ワールド!
そこをどんどん走っていくと、戸切地陣屋跡の案内が見えてきます。
ここは・・・ズバリお勧めです!時間に余裕のある方(ない方も・爆)、クルマの手配が出来る方、是非行ってみてください。土塁がバッチリ残っています。広さといい、土塁の高さといい、ハッキリ言って・・・四稜郭の比ではないです。非常にしっかり残っていて驚かされます。
続きを読む
2006/08/05(Sat) | チーム箱館追跡ツアー2006 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
更新再開します。
しばらく更新休止しておりましたが、本日再開します。

休止していたのは・・・ちょっと事情がありまして、張り切って箱館レポの続きをUPしたりする気になれなかったためです。
だいぶ復活してきたので、今日からまたボチボチとUPしていきたいと思います。

ご心配をおかけしたようでいろいろな方からメールやコメントをいただきました。すみませんでした。
会社の人も見ているので、事情を書こうかどうしようか迷いましたが、書いた方がスッキリすると思って書くことにします。
続きを読む
2006/08/05(Sat) | 2度目の妊娠出産日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。