スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
長州人・安倍首相、会津に謝罪。
統一地方選の後半戦真っ只中、でございますが。
ご存知の方も多いと思います、このニュース

佐幕派のワタクシとしては、おおーよく言ったなぁ!と思います。ただ、よくよく考えると切り方によってはかなり微妙だとも言えそうなのがちょっと気になる。

戊辰戦争に限って言えば、「迷惑をかけた」ので「謝罪する」ということは、
・旧会津藩に対する振舞いは、マズイ部分があったことを認める

だけではなく、

・藩士ではない、地元住民に対して「戦をしたこと」で迷惑をかけたことを認める

ということになるかと私は思います。なので、客観的に見て慶応4年は天候不順で、ただでさえ不作だった作柄がおそらく戦でメタメタにされてしまっただろうということを思えば、謝罪も「あり」だと思うんですね。

ただ、懸念点というのもありまして。。
歴史上の出来事に関して、簡単に謝罪してしまってもいいのか?ということです。これが対近隣諸国、ではどうだろうか。先の大戦で日本がしたことについて、未だに解決していない部分は多いです。

ううーん難しい。。

それでも、長州人の安倍さんが選挙の応援演説とはいえ会津入りして、しかも謝罪した、ということの意味は結構大きいのではないか、と佐幕派のワタクシは思います。
こういうことがきっかけになって、萩市&山口県と、会津若松市&福島県の関係が少しでもよい方向に進むといいなあ、と思います。
スポンサーサイト
2007/04/18(Wed) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(1) | コメント(8) | page top↑
コメント
----

>毅さん
会津も若い人(20~30代)はあまり気にしていないようですが、それ以上の方ですと「お祖父さんから(戊辰の話を)さんざん聞かされて育った」みたいな方も多いようですんで、その辺の「刷り込み」から解放されるのは難しいかもしれませんね。。
しかしこの話を聞くといつも、「140年前の戦争で出来た溝が埋まらないんだから、たった60年前の戦争で、しかも外国との溝が埋まるわけがないなあー」と思ってしまいます。。
by: ままこっち * 2007/04/21 21:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうですよね、戊辰戦争なんて特に誰が悪者とは言えないし、それを「先輩が迷惑をかけた」と簡単に謝って良いものか、
会津は確かに被害を受けた、しかし長州も決して犯罪目的で戦った訳でなく、長州兵も白虎隊と同年代の少年らが信念を貫いて戦死してる。これらの人々の立場はどうなるのか?ということになりますよね。
「過去に双方、敵対していて悲劇もあり、今後二度とそんな悲しいことは無いように」という方がよいと思います。
過去に何度も会津、長州の和解問題があると大抵は観光目的の茶番で終わるのがオチで、和解よりも必要なのは理解なのだと思います
by: 毅 * 2007/04/20 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

>あるゆん
記事紹介&TBありがとね☆
過去、長州出身のエラい人が会津で謝ったことがあっただろうか?と考えると、スゴイことであることには違いない!と思います。会津出身の議員、渡部恒三さんとかどう思ったのかな。。
相互TBさせてね!
by: ままこっち * 2007/04/19 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

>毅さん
安倍さんがどういう意図があって言っているのかがよく分かりませんので、深い考察はできませんが。
ただ、簡単に「昔のことだし水に流しましょう」とは出来ない問題なのだと思います。安倍さんももっと言い方を工夫すればよかったのに。
だいたい会津藩は身分意識が非常に強かったから、領民と藩士はあんまり仲がよくなかったとも聞きますし。ううーん難しい。。
いずれにしても、歩んできた歴史の上に現在があるわけで。誰が悪者、とも言えませんね。。
by: ままこっち * 2007/04/19 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

>絵美子さん
私も、選挙ネタとしてサラッとあいさつ。程度だったら勘弁してよーーーと思いました。安倍さんの本心は分かりませんけども。
山口県の人たちからすれば「何だよーじゃあ明治維新はなかったほうがよかったのかよ!」とか怒る人はいるかもしれませんね。どうなんだろう。。
by: ままこっち * 2007/04/19 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちわ~^^
ままこっちさんのこの記事を読んで、私もなんかちょっと自分なりに考えたことがあったので記事にしてみましたv
TBさせていただきますね♪♪
興味深いニュースを取り上げてくださってありがとうございました☆
まさか首相が長州代表(?)として会津に謝るなんて思いませんでした。笑
by: あるゆ * 2007/04/19 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
--毅--

確かに考えさせられます。
私も何の意味で謝っているのか?が分からないですね、戊辰、会津戦争の責任といえばそれは薩長だけの責任でなく幕府、会津にも責任があり、
戦争犯罪に対する謝罪であるなら薩長、幕府会津、皆、民間人の犠牲者を出してますからね、
一部では勝者が謝罪したから会津の正当性が示されたという意見もありましたが、会津側も史実を無視した怨念史観本も見なおさなければならないでしょう。

歴史に勝者と敗者は必ずでます。でもその差は実に紙一重であり、勝者と敗者に人間的に大きな差はないと思ってます。
by: 毅 * 2007/04/19 08:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

私はこの記事、笑って読みましたよ。
「おいおい、いいのか?」という思いと、
「選挙のためには、そんなことまでネタにするのか」
という思いと。
ちょっと無責任な「謝罪」という気もしましたが、
ただ、「気にしてくれてるんだな」というのは、伝わりましたよ。
彼の地元の反応が気になるところです。
by: 絵美子 * 2007/04/19 08:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1020-b477f2fd
賊軍の恨みは戊辰だけじゃない
うわ、すっげ重そうなタイトル(笑)。ちょっとままこっちさんの記事に触発されて偉そうなこと書きます。いやいやマジで偉そうな記事ですよ。ごめんね。長州出身の人が会津に謝った、てのはまあ国内問題だし、別に賠 今昔雑記録【2007/04/19 21:20】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。