スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
陽暦ベース、5月6日は。
本当は昨日UPしたかったんです(平伏)

昨日5月6日は。明治2年(1869)の3月25日。
宮古湾・アボルダージュ記念日、です。
当初は回天、高雄、蟠竜の3艦のうち、高雄と蟠竜で接舷攻撃する予定だったのですが、ご承知のように暴風雨ではぐれたり機関故障に見舞われたり、で結局接舷に不適な「外輪船」の回天1艦で作戦決行、となったわけですね。。

狙いは宮古湾に停泊中の「甲鉄」艦の奪取だったのですが、北洲新話や蝦夷錦にも「ガットリングガンでやられた」とあるように、世間一般では

・甲鉄にはガットリングガンが搭載されていた

とされています。
しかし、「戊辰戦争全史」の菊地さんによれば、

・甲鉄と回天とは甲板の高さに3mほどの差があり、さらに
・当時のガットリングガンは上下左右自由自在には砲身を動かせなかったこと

などから、ガットリングガンの攻撃でやられたのではない、さらには

・甲鉄にはガットリングガンは搭載されていなかったのでは

との説を展開されています。実際どうなんですかねー。
幕末には日本に3台しかなかった、と言われているガットリングガン。うち2台は長岡藩が所有、残りの1台はどこに。。開陽には搭載されていたようです(引き揚げたら、ガットリングガンの砲弾が出てきた)。ってことは、甲鉄には載ってなかった!?それとも、さらに輸入されてもっとたくさん国内に存在していたのか??

宮古湾海戦についてはもうちょっと調べたいので、またの機会にちゃんとした記事を書きたいと思います。
スポンサーサイト
2007/05/07(Mon) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

>はな。さん
薩摩、ですね!薩摩。もう一回調べてみます!!
甲賀さんの戦死も惜しいのですが、宮古湾海戦自体が天候をはじめとして不運そのものの展開だったと思うので、何故回天だけで突っ込んでいったのか、と思わずにはいられません。
しかし歴史に「たられば」はないんですよね・・
by: ままこっち * 2007/05/10 23:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

>えみこさん
その後少し調べてみたら、甲鉄は甲鉄で2門のガットリングガンを搭載していて、うち1門を開陽に移設したとか何とかというのが出ていました。ホントかな??
そのため、幕末当時あった3門+αの数だったかもしれません。もっと調べてみます。
ガラガラと牽いて行ったのはアームストロング砲ではないかと思いますが、違うかな。。
by: ままこっち * 2007/05/10 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

>残りの1台はどこに。。

どこで読んだかすっかり忘れてしまいましたが、
ガットリングののこり一門はたしか薩摩が購入していた・・・ようです。
(ただこの説だと甲鉄に搭載されていた話になってしまうので矛盾してしまいますね(汗))
それに、書かれていたのがなんの本だかわからないので、
「噂」程度の情報として(笑)、書き込みさせてくださいっっ。

アボルダージュといえば、徳川海軍ファンとしては、まっさきに浮んでしまうのが回天の甲賀艦長の死。
生きていれば明治の時代でも活躍できた優秀な人材なので
本当にもったいないことでした。
by: はな。 * 2007/05/08 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

どこか関西の方の藩が持っていたと記憶しているのですが・・・。
それを戊辰戦争時にはゴロゴロひいて(?)、船にも乗せたりして東北諸藩を戦ったとか何とか・・・。
もし「日本に3台しかなかった」なら変ですねぇ・・・。
また、どこかで情報が錯綜?
明治に入ってから「うちの藩には、あのガットリング砲があったんだぜ」いい加減な自慢しちゃった人がいっぱい出没したのでしょうか。
「幕末~維新」って、こういう「後から自慢」な人がいっぱいいましたから・・・。
でも、もし甲鉄にガットリング砲が載っていなかったら・・・なんかイメージ変わりますね。
私も、何か「確かな資料」にぶつかったら、今度はちゃんとご報告します。

それにしても、「アボルダージュ記念日」。
切ないけど、いい響きです。
by: えみこ * 2007/05/08 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1035-b313971e
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。