スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新潟中越沖地震・・・
台風が過ぎ去った、と思ったら今度は地震・・・
自然災害が続いています。被災地の方々にはお見舞い申し上げます。

新潟中越沖地震があったのは、昨日の朝10時過ぎだったそうです。

私はその時間、学校の校庭で子どものサッカーを見るために外出していました。東京神奈川は震度3だったそうですが、地震があったことは全く気付きませんでしたし、他の父兄も子ども達も、誰も気が付いていなかったと思います。
しかし最近日本海側で地震、多いですね。。。活断層の真上なんでしょうか。3年前の中越地区、3月の能登地区。

時期的に雨が多いです。もし現地に物的支援をお考えの方、いらしたら
「ブルーシート」が有効のようです。建物を覆うシートが全く足りないとニュースで言っていました。

倒壊した家屋はほとんどが古い木造建築だそうです。必然的に住人の方はお年寄りが多くなります。
東京近辺は震度4クラスの地震がしょっちゅう起こりますので、自分が住んでいる場所が「地震が多いところだ」と認識している人が多いと思います。その対策を講じている人も多くなるでしょう。
大阪に住んでいた時思ったのが、震度4くらいの、東京ではよくある規模の地震の揺れでも地元の人たちが動揺している、ということでした。
普段あまり地震がないからだ、と思います。そして・・・阪神淡路大震災がありました。

普段怒らない人が怒ると怖いのにちょっと似ている気がします。しょっちゅう噴火を目にしていれば、何をどうするかは分かるけれど、普段は普通なのに大爆発されるとビックリして慌てふためいてしまう。

改めて、自分の住む場所がどういうところなのか、を考えて、それに合った自然災害の対策を講じておく必要を感じました。・・・と言っても地震保険に入り、持ち出し袋を作っておく程度ではありますが。。
※ちなみに、地震による火災は、火災保険では保障されません

まずは早くライフラインが復旧し、少しでも普段の生活に近づけますように。
スポンサーサイト
2007/07/17(Tue) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1110-21be9c82
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。