スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「風林火山」#30 ~物語は、第3幕へ。
参院選の開票速報のため繰り上がりスタートとなった「風林火山」。
突発的に出るベビーのヘルニアと戦う毎日でなかなか時間がとれませんでしたが、ようやく録画を見ました。(遅い・・・)

今週は、越後情勢についての話が多くて「第3幕のスタート」といった感じだったと思います。
【今週の景虎】
出番が多かったっ!いよいよ本格始動ですね。
芝居のほうは、やや緊張気味な気もしましたが、まずまずの滑り出しではないかと思います。ビジュアルは相変わらずいいですね~
私の注目点は、Gacktさんの手です!家臣の娘、波に巻物を手渡すシーンで、手がちょっとだけ映ったんですが、手の表情が素晴らしく美しかった。やるなあ!と思いました。
今後も楽しみです。

【今週の武田家】
お屋形様の「人は城・・・」にちょっとウルウル・・・これでお屋形様も昔の姿に戻ることでしょう。
勘助と伝兵衛は紀州に鉄砲の買い付けに出かけます。そこでの伝兵衛の台詞が面白い。
「雨が降ったらどうするのか」
「敵が急に攻めてきたらどうするのか」
・・・鋭い!どんどん成長してますね。すっかりサムライですね!
そんな伝兵衛は砲術調練のため、紀州に居残り。弓矢の腕が格段に上がっている平蔵と、いつか飛び道具同士で対決するのでしょうか。

【今週の今川家】
久しぶりに今川家が登場しましたが。
いやいや~こう言っては何ですけども、今川家の人々。魑魅魍魎って感じですね(爆)
義元殿はいいとしても。寿桂尼と雪斎がどうにも・・・

今週の話運びは、ちょっと説明調だったかな。。でも、ゴリさん甘利殿とサニー板垣様という、重厚感のある役どころ亡き後に緒方拳さんが登場。これでまた、画面がビシッと引き締まりますね。

次回以降に期待!!

明日は、劇団め組の幕末会津もののお芝居を観に、新宿へ行って来ます。
スポンサーサイト
2007/08/03(Fri) | NHK大河「風林火山」周辺 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

>リューザキさん
勘助って結構トシなんですよね確か・・・内野さんがまだそんなにトシではないから、そうは見えないですけど。
Gackt景虎はサラサラヘアでオッケーです(笑)
by: ままこっち * 2007/08/08 00:46 * URL [ 編集] | page top↑
--人心一新♪--

こちらの回にも再び参上!
(「参上」と打ったら「三条」と・・・笑)

書き忘れましたが、一部キャストのかつらが変わりましたね~♪
じいぃ~の勘助はこの前の話からだったと思いますが、白髪まじりの&茶のメッシュ入り(笑)
平蔵も武士モードに。

個人的には、長尾景虎のスタイルは川中島の合戦でもこのままを希望♪
モビルスーツ着用可(笑)←冗談ですよ~
戦場でも、風にそよぐ、さらさらロング・ヘアーを見たい!!
by: リューザキ * 2007/08/06 18:55 * URL [ 編集] | page top↑
-- --

>リューザキさん
緒方拳さんの重厚なお芝居に期待が高まります★
それにしても小笠原@消臭プラグの上様、今週も情けなかったですね~すごく演技力があって評判の役者さんだそうなんです(by三谷幸喜さん)が、カマキリ将軍以来こんな役どころが多い気がするのは気のせいか。。。
by: ままこっち * 2007/08/06 12:20 * URL [ 編集] | page top↑
--越後の長尾景虎、本格始動!--

一つの節目を越し、登場人物それぞれに新たな展開が・・・。

お屋形様、ご立派になられて・・・(涙)

今回は、越後の情勢が中心、今までチラ見せ(笑)程度だった、景虎の正式お披露目。。
お色直しがやたらと多い(苦笑)
姉上より、美人で色白(汗)
桃ちゃん、ヤケになって、も~う何処にだって嫁に行ってやるわい(泣)

伝兵衛、「種子島」に鋭いツッコミ!
その卓見を織田信長に教えてやれ~
(そこを突かれて、織田信長軍史上、一番コテンパにやられて、その惨めさを歌にまで歌われてしまいましたもの~。。汗)

今回、一番の幸せ者・平蔵。彼の弓矢が「風林火山」クライマックスで向かうのは?

さて、マイナー・モデル・チェンジをした(涙)武田家。
これからも、マイナー・モデル・チェンジは続きます。


そしていよいよ、緒形拳登場!
(ちなみに、リューザキ、神奈川県民ホールでのバレエ公演で、2つ離れた席の緒形拳と遭遇してます)

徐々に、川中島の合戦へと向かって行ってますね♪
その前に、まだ因縁の村上氏(と、だめんず小笠原。。汗)

そういえば、幕末の天狗党の乱に巻き込まれる、武田耕雲斎。
「武田」を名乗っておりますが、血筋的には、小笠原氏系だという説があります。
彼の不運の根源がだめんず・コンビの片割れの血だったりして(涙)


by: リューザキ * 2007/08/05 09:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1133-aad311d2
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。