スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今&来クールのドラマ。
備忘録です(汗)

今クール見ていた連続ドラマは以下でした:
・スシ王子!
・陽炎の辻(初回未見)
・受験の神様(途中3回ほど未見)
・風林火山(継続視聴)
◆スシ王子!
見ようと思ったきっかけは、うちのチビッコさんが無類の寿司好きのためです。案の定、チビッコさんは大ハマりでした(笑)
カテゴリは不条理系ギャグドラマです。堤ワールド炸裂!って感じです。
堤さんの作品(例:去年夏クールの「下北サンデーズ」※感想記事 等)が好きな人にはツボると思います(←ワタクシのことです)
意外と見ている人少ないんですかねー。Kinkiの堂本光一君、体当たりの演技だったと思いますけどね。
オンエア前から映画化が決まっていたり、オンエア前にクランクアップされているあたりが「出来路線」な気もしますが、役者もしっかりしている人が多かったし、細かいところの馬鹿馬鹿しさも手抜きはなかったと思います。
・・・なーんてマジメに書きましたが、要は「頭を使わずラクに見られるドラマ」でしたよ♪
タイトルの「王子」は、今流行りの「●●王子」にちなんだものなのかな??それだけが気になる~

◆陽炎の辻
毎回ガッツリレビューを書くほど真剣には見ていません(平伏)が、話はライトで面白いので継続視聴中です。
まだ最終回まで数回ありますんで、まとめ記事は書けませんね~磐音、どうなるんですかね。
原作は全く読んでいません。佐伯さんの他の作品も読んだことはありません。

◆受験の神様
地味な作品です。途中3回くらい見逃しています。
本日最終回。展開は「想定の範囲内」でした。全体的なストーリーは、無理があるところも多かったけど、ところどころで菅原道子が言う台詞が非常に重みがあったり、最初はのほほんとしていた宏の顔つきがだんだん変わってくるところなんかは良かったなあーと思います。
スゴイ!のは、夏ドラマなのにちゃんと受験本番までやったこと。ロケ、相当大変だったはずです。スタジャンとか着てたし。
それから、宏役の長島君がすさまじく上手かった。ナレーションも完璧だった。今後期待できる役者さんです♪
しかーし!中学受験経験者(合格しました)として見ると。
受験は、こんなに甘くないっす!!!
密かに「難しい学校」を目指している(笑)小1のチビッコさんには、ちょっと刺激になったみたいで、ドラマの録画を見ると急にドリルに取り組んでいます。

来クールの気になるドラマ:
働きマン
→菅野美穂が大好き★
医龍2
→医療モノ、つい見ちゃいます。前作も好きでした。真田殿とヒサが登場♪
ジャッジ
→法曹モノ。裁判官が主人公ってのが新しい。西島秀俊(大学の後輩なんだってさ!)主演。

ってとこです。
皆様ご覧のドラマはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
2007/09/23(Sun) | その他演劇・映画・TV | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
コメント
----

>リューザキさん
亀コメントすみません!
ミツやんは演技力が高いので、私も余裕があったら見てみたいと思います。
福井では大盛り上がりらしいですよ。
by: ままこっち * 2007/10/03 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
--来シーズンの楽しみなドラマ♪--

再び、ども♪

秋クールのドラマで、NHKの朝ドラ「ちりとてちん」も楽しみになりました。
貫地谷しほりさんの、はじけっぷりは予想できたのですが、
予告で見た、和久井映見さんの壊れっぷりが、ナイス(笑)

落語の話を出演者が、その扮装をして、となると、
ちょっと「タイガー&ドラゴン」みたいですが(汗)

吉弥さんが、落語をあきらめたサラリーマン役で出演されるそうですが(笑)
by: リューザキ * 2007/09/30 06:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

>リューザキさん
ドラマ「天国と地獄」は、地獄の住人である妻夫木君は、そうはいっても「研修医」で下積み時代とはいえ医者なわけで、一般的には勝ち組に類すると思うんですよね。。
その彼がわざわざ犯罪に手を染める理由付けが乏しいなあと思いました。
ガリレオは、同い年の(笑)福山雅治が出るのでちょっと気になっていますが、追いかけるのが大変で。。働きマンと両方見て、どちらか残す、というのも手ですね。
by: ままこっち * 2007/09/28 01:20 * URL [ 編集] | page top↑
--格差社会の「天国と地獄」--

ども♪

映画の作られた、高度成長期って、成功派とあぶれ派というのかな?を生み出して、
「天国」のような生活をする人と「地獄」のようなシチュエーションで生活する人がいた訳です。
そこから、誘拐事件が起きます。

そして、現在も立派な(笑)格差社会。
勝ち組と負け組が出てきました。

で、この作品を現代に置き換えてドラマにする、というコンセプトは、すっごくわかりました。

だから、録画してあとから見たわけですが・・・
現代に完全に置き換えられていませんでした(汗)
佐藤浩市さんの権藤の、イケイケ・ドンドンの言動は、
現代の成功組、つまり現代の第一線の企業戦士とは遊離してました。
鈴木京香さん演じる権藤の奥さんは、もうほとんど万俵家の公家の血筋のアノ本妻さん状態(爆)

妻夫木クンの犯人って面白いと思ったのですが、今回の演出では、まったく負け組に見えない(笑)

共犯者にならざるを得ない、女性の吹石一恵さんは、フォルモン全開出来る「イイ女」になったのが今回の収穫だったのですが・・・

途中のNTTドコモのCMが、二人のオフザケ編で(汗)
醒めましたよぉ~

閑話休題。。

「働きマン」ご贔屓の菅野美穂ちゃん主演と言うことで、携帯サイトをさっそく登録したら・・・
共演者・もこみち・・・・(さぶ~い風がぴゅるるる~)
第1話を見て、視聴を続けるか決めようかと・・・(汗)

「ホタルノヒカリ」を今クールの連ドラでは見ていたのですが、
ミタニンが綾瀬はるかを次の映画に出演させましたが、
スマスマとかで彼女のキャラを知った者としては、しごく納得☆
その、彼女の真の良さを見せてくれるドラマでしたが・・・
話が後半トーンダウンしてしまったのが残念でした。
でも、アホ宮とぶちょお(雨宮&部長)のやりとりは最高だったな~♪

来シーズンは、あとは、フクヤマの「ガリレオ」と
これまたご贔屓の堤真一さんも出演する「SP」を期待してます♪

また、長くウザくなって、すみません☆

あ、最後にひと言!
「天国と地獄」の映画は白黒で、アノ煙(笑)だけがカラーという作り方でした。
by: リューザキ * 2007/09/25 10:11 * URL [ 編集] | page top↑
-- --

>瑞貴さん
スシ王子!は、好きな人は好き、だと思いますよ!
私も結構好きなほうでした。チビッコさんはすっかりハマり、よく「自然流秘儀!沖縄の~ウミガメ!」とやってますよ(笑)
映画は多分見に行かないです(汗)予告によると、NYが舞台みたいですよね。
by: ままこっち * 2007/09/24 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

>リューザキさん
「天国と地獄」、私もドラマを見ましたが、引き込まれたのは前半の前半くらいで、後半はかなり拍子抜け、でした。。鴨&お梅さん以来の佐藤浩市&鈴木京香コンビ、は良かったし、妻夫木君が悪役というのも新鮮でしたが。。
原版の映画が見てみたいです。絶賛、なんですよね?
働きマン、そうですか。。。もこみち君でしたか。。。ううーん微妙(滝汗)でも、カンノが好き★なので多分見ます!!!
by: ままこっち * 2007/09/24 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

私もスシ王子見てましたー☆
このドラマはとことんハマる派と面白くない派に分かれるようですが、私は完璧前者でしたw

光ちゃんが好きなので見てましたが、結果スシが食べたくなりました(笑)

堤さんの作品はあまり知らないのですが、私は仲間由紀恵ちゃん主演の「トリック」に作風が似てたような気がしました。効果音とか、ワケ分からないギャグとか・・・☆

映画が楽しみです!
by: 瑞貴 * 2007/09/23 15:27 * URL [ 編集] | page top↑
--秋シーズンのスペシャル・ドラマ--

次々、連ドラが最終回を迎えている最中でも、番組改編時のスペシャル・ドラマが各局で放送されていますね。

昔は、連ドラが落ち着いてから→番組改編期のスペシャル・ドラマだったように記憶をしてますが・・・

え~と、「糸里」は記事になっているので、「天国と地獄」(テレビ朝日)を。

エド・マクベインのサスペンス小説を、黒澤明が日本に置き換えて映画化した物を更に現代の小樽に舞台をしてのドラマでした。

破綻しまくってます。以上、感想終わり。(汗)

「組!」ファン的に言えば、芹沢鴨とお梅が幕末の京から逃れて、
八木家のおひでちゃんが加担する誘拐事件に巻き込まれるものの、
永倉新八所縁の小樽の片隅で、小さな幸せを見つけました。
(どんど晴れ)

途中、今川家の軍師・雪斎が、犯人追跡で小樽の街を巡るんですけど、
伊武さんアヤシ過ぎて目立ちまくり(爆)

なんか、妙な脚色&演出で・・・???でした。
あの、色々なシーンでガンガン流れていた、ワーグナー作曲の
「ローエングリン」序曲はなんだったんだぁ~!!(爆沈)

ままこっちさん、「働きマン」は私も期待していたのですが、共演が、速見もこみちってところが・・・(汗)
by: リューザキ * 2007/09/23 01:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1178-ca256051
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。