スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「一同に爆笑された、土方歳三」。(笑)
先日も紹介させていただきました、更新が楽しみな佐渡守さんの史料blog「御先祖様の戊辰戦記」。

最新の記事は・・・深夜PCの前でアイスコーヒーを噴出しそうになってしまったこちらでございますっ

「東京から届いた錦絵に『海軍奉行土方歳三』とあり、一同大爆笑!」
記事は、明治2年正月頃のお話で、箱館政権の資金繰りが苦しかったことのほか、東京から来た手紙についてまとめられています。

皆でその手紙を見てみたとき、歳さんは不在だったようで、それもあってか一同大爆笑!ケースケ先生は

「土方君には、見せないほうがよいだろう」と言いつつ自分も笑っていた
とな!!

その笑いようといったら。

菓子、茶こぼす者もおり

ですってよ奥様!!!
いやーん何もそんなに笑わなくっても・・・

と、面白いエピが紹介されています。
是非訪問してみて下さいね。


スポンサーサイト
2007/09/28(Fri) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
-- --

>リューザキさん
ケースケ先生のネアカなところが良く出ているエピではなかろうか、と思います^^
歳さん、はどうだったのかなぁーどうやら他の史料では切腹したことになっていたらしい、島田あたりが何か言っていそうで(笑)
あとで「大鳥さん、笑っていたそうじゃないですか」とか詰め寄られてそう・・・歳さんのほうが20cm近く背が高いし、上から見下ろされて・・・
キャー怖い!!(なんちゃって)
by: ままこっち * 2007/10/02 10:29 * URL [ 編集] | page top↑
-- --

>えみこさん
戦争しているんですから、戦の最中は目の前の敵と戦うことに集中しているんでしょうけれども、それ以外の時は息抜きをする場面もあったでしょうね。
箱館の日常、もっと知りたいですね~!
by: ままこっち * 2007/10/02 10:27 * URL [ 編集] | page top↑
--大鳥圭介、気を使う(笑)--

は、鼻からカフェラテを出しそうになりました(汗)

なんか、その情景とその後の情景が目に浮かんでしまいます(重症)
チーム箱館のオフの部分、いいですよね♪

一応(苦笑)ケースケは、「土方クンには見せない方がいいだろう」と気を使っていますが、
絶対、後で「ほれほれ!」と錦絵をひらひらさせて、
「いよっ!海軍奉行!」と苦虫顔の歳三さんをからかっていそう(妄想)

記事を読んで、幸せな朝となりましたv-63
by: リューザキ * 2007/09/28 09:25 * URL [ 編集] | page top↑
--NoTitle--

私もお茶をこぼすほど笑いました(^_^)
面白いエピソードです。
彼らにあった「日常」を垣間見ることができて嬉しいです。
三谷さんが以前、『人間はどんな深刻な時でも、くだらないことで笑ってしまうものだ』というようなことをおっしゃってたのを思い出しました。
この場面に、直接は登場しない土方さんの笑顔まで想像できるようです。
by: えみこ * 2007/09/28 08:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1181-b239ddb7
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。