スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「風の果て」で、身震い。
これだけ書かせて下さい!!!

激リピート中の木曜時代劇「風の果て」。
今日、風呂上りに昨日放送の#4「出世」を見ました。

泣きました。
フィクションを見て、久しぶりに泣きました。
いつ以来だろう?分かりません。TVドラマを見て泣いたのは本当に久しぶりだと思います。山南さんの切腹でも泣きませんでしたからね~
身震いしたのも、多分「ハゲタカ」以来だと思います。

エンケン(遠藤憲一)演じる市乃丞と、佐藤浩市演じる隼太が言葉を交わし、抱き合うシーンで、です。

やられた~
画面、暗いんです。だから役者の表情はクッキリ見えないんですが、それでもその感情のうねりが伝わってきた。

すごい。すごすぎる。
脚本と演出とカメラワークと照明と音楽と役者の演技と、全てがうまく絡み合っていた。
身震いしながら涙が流れました・・・

それから、その前のシーン。市乃丞の長屋を隼太が訪れるんですが、すっかりうらぶれた生活を送る市乃丞に、隼太が「ひどい顔をしている」という場面のエンケンが、これまたすごい。
その表情が、です。
単にすさんでいるだけでなく、そこはかとない侘しさ、悲しさがその表情に出ているんですよ~
もうっ!!!!エンケン!すごすぎる!!!!

「風の果て」。すごいドラマです。
未見の方、本当にオススメです。私の個人的な感想ですが、前作の磐音より100倍好きです。
いやいやいや
同じ45分とは思えない。ほんとに。
濃密で濃密で、何度もリピートしてしまいます。
ネタバレを避けるため、原作は未購入ですが、買います。放送が終わったら。
風の果て〈上〉 (文春文庫)
風の果て〈上〉 (文春文庫)
風の果て〈下〉 (文春文庫)
風の果て〈下〉 (文春文庫)


ほかにこのドラマご覧の方いらっしゃいませんか~(呼びかけ)
コメントするほどでもない。という方でご覧の方。拍手ボタンを押してくださいっ!
あのドラマの世界観を共有しましょう!!!
スポンサーサイト
2007/11/10(Sat) | その他演劇・映画・TV | トラックバック(1) | コメント(12) | page top↑
コメント
----

>きのこさん
こんにちは!
私も初回ですっかりシビれてしまい、激リピート中なのでございます!!!
この「濃さ」がたまらないです。それと、蟹江敬三さんの孫助がステキすぎです!!!
あと半分でオシマイかと思うと残念です。
こちらからもTBします!!!
by: ままこっち * 2007/11/13 22:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

>小夜さん
わーい!実は小夜さんの記事も拝見しております!!!
ヤングチームは、はつらつしていて良かったですね。しかし渋いチームも、さすがの貫禄!ですねっ!!
類殿役の涼風さんも、すごくうまいですね。エンケンとのツーショットなんてホント、身震いです(ゾクゾク)
これからもガン見しましょう!!!!
by: ままこっち * 2007/11/13 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

>リューザキさん
よかったでしょよかったでしょ!!
もうあと半分しか残っていないのが残念ですが、1つ1つのお話がすごく「濃い」ので、消化するのに時間がかかります。でもいいんです。こういう作品が好きです。
これからもじーーーっくり観たいですね。
by: ままこっち * 2007/11/13 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

>そらさん
見逃しちゃダメですよぅーーー!もう、#4は本当に素晴らしかったです。
多分再放送か、DVD化されるんじゃないでしょうか。すごくイイ!ですから。
今後は録画をオススメします!!!
by: ままこっち * 2007/11/13 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

>サトミさん
こんにちははじめまして。
#4は、エンケンの芝居がすごかったです。出世のほうは、もうお代官までになっていて、多分次回は郡奉行になっているかと思います。
これからは忠兵衛との確執が中心になるかな。と思います。とにかくいい作品ですよね~!
普段はドラマ感想のほか、幕末ネタなどを書いていますのでよろしければまたお越し下さいね。
by: ままこっち * 2007/11/13 22:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

やったー!!!!!
コメント&拍手をいただきありがとうございます!
風林火山がややダレ気味な今、もう次の追っかけは「風の果て」しかない!と思っております!

>えみこさん
私は藤沢作品は「蝉しぐれ」と「たそがれ」くらいしか読んでいないのですが、「風の果て」があまりに素晴らしいので絶対原作を読もう。と思いました。
濃い藤沢節な作品ですが、季節も晩秋だし丁度いいですよね♪
by: ままこっち * 2007/11/13 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

ままこっちさんも「風の果て」見てたんですね!うれしいです。一回目冒頭から痺れて番宣活動までしてしまいました。磐音殿と比べると反応も今一つですが、ヤングチームもオールドチームもどちらも素晴らしいです。F沢作品に苦手感があったのですが、吹っ飛びました。F沢にも「男子5人組」ものがあったのだという点でも出色。とくに今回は泣けました。TBさせてくださいね!
by: きのこ * 2007/11/13 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

見てますぅ~!私も今回は泣きましたっ!若いチームも好きだったけど、渋いチームも期待は裏切らない。イイです!
by: 小夜 * 2007/11/10 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

前回より視聴を始めました、リューザキです♪

いい~、すっごくいい!!
あの隼太と市之丞の不器用な友情のやりとりが・・・

すさんだ生活の中、孫一郎のためのお金を包んで差し出す市之丞。
誰よりも、孫一郎をあやして嬉しそうだった市之丞・・・
それを思い出し、「死に目に会えなかった」と初めて苦しい胸のうちを明かす隼太。
そのことすら、忘れて働きまくっていた隼太。
友の心遣いが身に沁みます。

満江とのすれ違いも好きです(え?)
最初は、ほんのちょっとした行き違いだったのに、いつしか、深い溝になっていく・・・
背中を向けたまま、肩を震わす石田えりさんの演技が切ない。

でも、ドラマでこのくらいだと、原作ではドン引きものの女性かも、満江さん(汗)

友情の行方、出世の行方、夫婦の行方、
最終回まで、見逃せられない番組となっております。

by: リューザキ * 2007/11/10 20:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

磐音さんに続けてみるはずがどうも忘れてしまいます(汗)ほんとに重厚でステキなドラマですね。先週初視聴でサトミさんと同じく今週見逃しました(T_T)来週は必ずっ!
by: そら * 2007/11/10 14:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

初めまして。
「風の果て」検索でたどりつきました。
私もとても楽しみにしているドラマなのですが、今週の第4話を見逃してしまいました(涙)
今週はとても良かったようですね。
見れなくてとても残念です・・・。
そして今週見逃してしまい、来週のお話が理解できるのか不安ですが、来週は見忘れないように気をつけます。
by: サトミ * 2007/11/10 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

見てますよ~。
のめり込むように見てます。
私はどちらかといえば、「捕り物」が好きで、藤沢さんの本も、初期のその手のものばかり読んでいたのですが、このドラマが終わったら原作を読んでみたいと思っています。
by: えみこ * 2007/11/10 08:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1205-3fc146bc
悼む思い ―「風の果て」?―
やっぱりいいです・・・「風の果て」。今回は第4回、「出世」です。初回視聴時の感想が「しみこむ・・・」でしたが、回を追ってもその感覚は変わりません。一週間の間にカサカサになった細胞にすみずみまで「しみこむ」ような、溜まった「澱(おり)」のようなも... メゾン・ド・キノコ【2007/11/13 21:30】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。