スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「貯蓄の極意」#3 支出を減らすには(1)
前回、「運用で増やすのって結構大変。まずは元金」という話を書きました。
そのためには方法は2つあって:

1.支出を減らす。
2.収入を増やす。


なわけです。まあ当たり前なんですが。
このうち「2」の収入を増やす。というのは、これまた結構大変なので
手っ取り早く貯蓄体質になるには「支出を減らす」のが近道。
というわけで、数回にわたって「支出を減らす」について書きたいと思います。

◆支出を減らす:その1 ~何でも利回りに換算!~
まず、いつものように「意識改革=そもそも論」から出発です。
例1:スーパーの閉店時間が近づいてきました。
日持ちのしない挽肉パックに、値引きシールが貼られています。
150円のパックに20円引き、300円のパックに30円引きのシール。
さてどう買うのがベスト?

例2:
皆さん割引券(クーポン)って、使います?
どうも周りの話を聞いていると、女性陣は割とそういうのを取っておく人が多く、
男性陣は面倒くさいと手にしない人が大半とか。

例3:ついつい時間外にATMで現金をおろしてませんか?

とにかくですねえ、何でも利回り換算するわけです。
例1だと、20円引きの150円パックを2つ買うと、300円に対し40円引きなのと同じ。
お得利回り→13.3%。対して、300円パックを買ってしまうと、10%。
2つパックを買ったら、1つは今日料理してしまう。もう1つは冷凍庫へ。

例2のクーポンは徹底活用!特に外食系だと10%20%引きは当たり前ということも。

例3のATM時間外手数料ほど馬鹿げた出費はない!1万おろすのに手数料105円取られたら
なんと1%の手数料です。住宅ローン借りたって当初1%の時代なのに。

挽肉の例だと「30円くらい何だ」と思うかもしれないけれど、
それを利回り換算で考えると、馬鹿に出来ないんです。

運用で着実に13%なんて回りませんよ。

モノを買うときも、その発想です。

何%オフで買えるのか=何%で回るのか、と一緒

1回はたかだか30円かもしれません。が10回繰り返すと300円。
今、300円の金利をつけるためにいくら定期で積まなきゃいけないでしょうか??
ATMは本当に馬鹿馬鹿しい。優遇顧客かネット系銀行、新生銀行などうまく使って
時間外手数料無料にしておかないと。

こういうチマい行動の積み重ねが、「貯蓄マインド」を養うというわけです。

次回はさらなる「出費を減らす具体的方法」を書きます。
スポンサーサイト
2005/08/09(Tue) | マネー周辺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/122-2c84f0dc
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。