スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
確定申告!
毎年この時期、ちまちま税金の申告をやっております・・・
※去年の様子は→これとか、この辺
今年の申告は、ダンナの保険の満期があったりしたので、ダンナも私も申告必須となり、
2人分の書類を作りました。

・・・と言っても自分の分は簡単。
書類が届くのが遅かったけれど、この好景気にも関わらず単位株以上保有している企業の業績が悪く(滝汗)、配当が出たのは未上場会社である勤務先のみ。
なので書類は1通のみで楽ちんでした♪

おまけに3月末から無給休職しているワタクシの昨年の収入(課税対象)は、過去最高に稼いでいた一昨年のおよそ3分の1(トホホ・・・)。
源泉徴収票によると、稼ぎが3分の1に減ったのに対し、所得税は10分の1くらいになった(苦笑)

つまり

どんだけ累進ーーーー!?

ってことですよホントに。

おまけに自社株の配当金がわんさか出たので、配当控除で計算したら、びっくりするほど税金が戻ってくることに(※所得税です)!
はっきり言って育休給付金1か月分より多いです(爆)
しかしこのお金で住民税をちょこっと支払うことになるわけでございますねー
※ちなみに、出産手当金(産休中に出るお金で休業補償みたいなもの、給与の6割)と育休給付金(給与の3割、復帰すると復帰金が別途2割だったか支給)は非課税。
そのため実際の収入は一昨年の40%くらいです。

一方ダンナのほうは・・・
保険の満期の計算は面倒でも難しくもないんですが、医療費控除のための大量のレシート整理&計算できっと倒れる!と予想してました。
実際スゴイ量でしたよ・・・医療費だけでどんだけーーーー!?って感じでしたマジで。
こんなに払ったんだ。。。としみじみしてしまうほど。
まあーお産もあったし、自分のOPEがありましたんで、それの検査費用なんかがですね、かなりかかっているわけです
※分娩とか入院手術自体は、健保給付金やら高額医療費やら生命保険やらでかなりカバーされてます
あとは歯医者っすね。ダンナとチビッコさんの2人が通ってましたんで、それだけでかなりの額になってました。
虫歯にならないに越したことはありませんぜ親方。

あまりの大量レシートの山に、税務署に送付するための郵便料金が思ったより高くなったので、
エクスパックで送付しました。
いや、本当は税務署まで提出に行きたかったんです。そのほうが安いんで。
しかしまたベビーをおんぶして駅から10分以上歩くかと思うと気が遠くなったので、郵送にしてしまいました。

申告書類を出してスッキリ!!!
あとは還付&振替納税を待つだけだぁ~

スポンサーサイト
2008/02/20(Wed) | マネー周辺 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1280-a00479ac
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。