スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
雨の降る日は・・・
今週は雨の日が多いですね。

火曜日はベビーさんの具合が芳しくなく、2人で過ごしましたが、今日は保育園に行きました。
自由に行動できるのは今日が最後(明日はダンナが休みで、やることあり)なので、本当は図書館で
・復古記
・七年史
・維新日誌
・旧幕府
あたりの足りない史料を激しくコピーしようか、と目論んでいたのですが。

・・・能わず(悲)
給食のない日ラストdayの今日、お弁当を持って放課後「わくわく」(学童みたいなもの)に行くはずだったチビッコさんの、わくわく利用カードがどうしても見当たらないっ!!
わくわくはカードがないと利用できない(=お帰り)ので、こりゃ困った、と家中探しても見つからず、
学校に行かせて教室も見たけどない。

うはー、これじゃ外出できないじゃんか。

仕方なく、わくわくスタッフさん宛てに「カードがどうしても見つからないのでメモ書きですみません」と、お迎え有無&帰宅時間を書いてハンコを押したものをチビッコさんに持たせましたが、
これでカードの代わりとみなしてくれるかどうか担保されていないのでは、やはり外出は不能・・・orz

横浜に行く気満々でいたのに、外出が難しくなってしまったので、大量在庫のビーズ整理をすることにしました。
先日買出しに行った分も含めて、未整理のビーズやパーツをひたすら
・連ものは糸orワイヤから外す、パックものは袋から出す
・タグを切り取る、タグのないものはシールに名前、サイズ、買った店、値段を書く
・ジップ付小袋にビーズ(パーツ)とタグを入れるor袋にシールを貼る
・種類ごとに分けておく(収納はある程度同種のものがたまってから)
の繰り返し・・・
でも単純作業ってずっとやっていると飽きてしまうんです^^; 途中で別のことをしないと続けていられない。

で、雨ということで。久しぶりに再読しました。
北原亞以子 降りしきる (講談社文庫)
降りしきる (講談社文庫)

これはですね~イイです!
これをおかずに、ご飯3杯はイケます!!(←何か違う)

鴨暗殺の日までの、お梅さんを軸にしたラブストーリーです。
従来作品になかった、健康的な色気のあるお梅さん、というキャラクター設定と、歳さんの無骨さの中にある愛情の描写が秀逸。
んもーーー泣けちゃいますホント。

映像化するなら、お梅さんは小池栄子ちゃんでお願いします!(誰に頼んでるの??)

女性作家ならではの短編ですね。すさんだ心を癒してくれる作品だと思います。

わくわくのほうは、10時半過ぎにわくわくスタッフが学校に来るタイミングをみて電話してみたところ、
わくわくにカードを忘れていたことが発覚!!
その電話で、今日の利用について話したらOKがもらえました。

でも、1時間ムダにしたのと、出鼻をくじかれたことで、雨の中外出する気力がなくなってしまいました。
この1時間が痛い。もし9時半の段階でわくわく利用OKが分かっていたら、多分図書館に行っていました。
今日のお籠りは集中的にやるつもりだったので、多分コピーが200枚にはなるだろうと思っていたんですねー。だから1時間のロスは大きい。
でもまあ久しぶりのフィクション読書もいいかな・・・

他に読んだことがある方、感想はいかがですか?


スポンサーサイト
2008/04/10(Thu) | 新選組&幕末維新関連書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1322-abc9e0b5
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。