スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
またも自民党総裁選挙。
普段なかなか更新できない腹いせに(!?)今日は書いてますよ~記事をいろいろと。
えーなるべく政治ネタは書かないようにしているのですが、昨年同様、驚天動地の事態にこれは書かないわけにはいかないっす。

先週の月曜日、いつも見ているTVタックルの放送が急に中断したかと思ったら、これまた突然の辞任会見で驚かせてくれた福田総理。
去年の記事にも書きました(こちら)けど・・・

どうして最近の総理は、任期途中で辞任することの国民への謝罪をしないのだろう。

と思うわけです。
やりきり感なんて当然ないですよ。側近ですらビックリの辞任劇ですから。
一国の首相、それも難問山積の日本国の総理大臣ですよ。体張ってでも「何とかしなくちゃ」いけないし、ウソでもいいから「頑張ってやってます!」のポーズが必要でしょう。(と私は思う)

なのに。
福田さん、結局最後まで他人事みたいだった。何だよそれ。って感じですよマジで。
野党の党首は皆「投げ出した。無責任極まりない」と怒ってました。これ当然ですね。
いや、それ以上に、改造内閣組閣後わずか1ヶ月で辞任表明しなければならない事態に追い込まれたことを飄々と、淡々と語るそのスタイル。もうちょっと何とかならんのか。
もっと悔しそうに言えないのか。いや、芝居でいいんです芝居で。ポーズが大事なんですよ。

小泉さんは我が国において近年稀に見る長期政権(5年)だったわけですが、一貫して「オレの言うことを聞け!」「聞かないヤツは党からも追い出す」のスタンスを通し、それが国民に支持されていたと思う。
採った政策は、格差を広げたかもしれないし、国民負担を増やした部分もあったかもしれないけれど、
皆それを容認していた。それは彼の言動に強いメッセージ性を感じていたからだと思う。
「この国を、何とかしなくちゃいけない」気持ちを感じていたんだろうと思う。

けど、安倍さんはまだしも福田さんからはそういう「思い」は感じなかった。
うちのチビッコさんなんかは「朝倉総理(@ドラマ「CHANGE」)がいたらいいのに」なーんて言ってましたよ。小学生ながらに感じているんじゃないですかね同じことを。
素人でも何でも、「とにかく、どうにかしたい、何とかしたい」熱い気持ちをもって、執政にあたってほしいと私は切に願います。

それから、当面は無投票当選で代表続投が決まった小沢さん率いる民主党に、解散総選挙で勝つことが最大のミッションになると思うけれど、選挙政治に終始して欲しくない。
国民は明確かつ正確な説明を求めているのだ。仮に、負担が増えるとしても、5年後10年後をきちんと見据え、データの裏づけをとり、出来うる対策をとったうえでの、例えば税制改革や年金改革を打ち出せば、理解は得られると思う。
それをちゃんとやらずに、都合の悪いことは隠したり、都合の悪い数字は甘く見積もったりするからソッポを向かれるのだ。国民をなめるな。「ただのランチはない」「高福祉は高負担」なのは皆分かっている。そこまで馬鹿じゃない。
だから、明確なビジョンを示し、その達成のためのシミュレーションにきちんとした数字を使い、正しく説明する。それが政権政党が、総理が、まずしっかりとやるべき仕事だと思う。

個人的に選挙大好き、政治ネタ大好きなので総裁選の行方もウオッチしますけれど、その「先」もちゃんと見据えて選挙の時に自分の小さな一票を投じたいと思います。


スポンサーサイト
2008/09/09(Tue) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>リューザキさん
戦局はどうやらオタク系おじさまで決まりの方向のようですが・・・
何でもいいんですけど、その場しのぎの政策ではなく、長期的展望をもってやって欲しいですね。
小沢さんも、本当に背水の陣なら、次回の総選挙で自民党総裁と同じ選挙区から出ればいいのに。なんて思ってしまいました(鬼)
by: ままこっち * 2008/09/16 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
--長期ビジョンを示して欲しい・・・--

もう、明日は明日の風が吹く・・状態ですねぇ~(汗)

福田首相♪後世に残るセリフの残しっぷりはキャンディーズに匹敵する偉業!(毒)

民主党も政策があるのかないのか・・・
小手先だけの、その場しのぎ対策は要りませんね。

後期高齢者&前期(^^;)高齢者を抱える身としても、政治の行方を気にしております。
by: リューザキ * 2008/09/09 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1375-35853b32
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。