スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
堀北和宮@「あんみつ」、の芝居に打ち震える。
昨日の「あんみつ」。

いやぁ~なかなか良かったですね。久しぶりに「イイ!」と思っちゃいました。

ワタクシ的に良かったポイント:
・堀北和宮の芝居。
→いつも何となく眠そうな表情の堀北和宮でしたが、ちょこっとlove♪な公方さまのことになると
目をむいてガンバル!姿が可愛い。
それと最後のシーン「ひとりで祈りたい」と言って立ち去るシーンの芝居がよかったぁ~
久しぶりに「キターーーーー!」と思いました。うまかった。
この調子でお願いします!いい感じです!

・男性陣もガンバル
→ワタクシ的にツボっている慶喜公がですね~いい感じです。眉間に若干のシワをよせての台詞がす・て・き・・・(微笑)
やや洋風な坂本さんはどうでしょうか皆様・・・
ワタクシとしては、とにかく勝先生がべらんめぇ調であればオッケーです(だいぶ合格ラインは低い)。
家茂公も良くなってきたなぁと思います。

ドラマのほうは来週やっとこさ薩英戦争でございます。

あとは・・・
あんみつ本人!
頑張れっ(ってもう撮了、かな、、、滝汗)

追伸:本日、5年に1度の免許更新で有休もらってます。これから警察行ってきます。
スポンサーサイト
2008/09/22(Mon) | 「組!」以外の幕末維新もの映像・演劇 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>リューザキさん
宮様の健闘ぶりがピカリと光る回でしたっ!
タイトルロールの人はもうちょっと台詞のトーンを落としてみてはどうでしょうか(って今更、ですが。。。)
確か「組!」で山本耕史君は、歳三の役を演るときは、声を一段低くするようにしていたと思います。
オンエア中のアフラックや東京メトロのCMと同じ、ではちょっと興ざめなのです・・・
by: ままこっち * 2008/09/25 01:34 * URL [ 編集] | page top↑
--まわりの方々の健闘が光ります☆--

宮さん、おっとりとしながら意思が強そうなところ、ええどすな~
最初は、眉毛の是非のみが注目されていましたが、
今では立派なヒロイン振りです(^^)
時々、女官も連れずに大奥をふらついているシーンが気になりますが・・・

今回の脚本、あまり脚本家が力点をおいていそうにない(汗)方々の熱演が光ります。
慶喜公、島津久光。
彼らが、行間を埋めてあまりある存在感で、まだ私をテレビの前に留めておいてくれます。

逆に脚本家が力を入れれば入れるほど、あちゃ~(^^)な印象を与えているのが小松帯刀・・・
それと、タイトルロールの人・・・(爆)

いいんです、ヒロインは和宮さまなのだから♪
by: リューザキ * 2008/09/24 09:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1378-5c0d58ab
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。