スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
誰も見てないのぉっ!?「徳川埋蔵金プロジェクト」@TBS。
すみません。毎晩眠くてなかなか記事が書けていません。
でもレポは上野→会津の順にちゃんとUPします。お待ち下さい。

で、掲題の件。
昨日たまたまつけたTVでやってたんですよ。
TBSですTBS。徳川埋蔵金、といえばTBSっす。

番組名は「キミハ・ブレイク」。篤姫は知っていた!徳川埋蔵金大発掘!決着の時!、ってタイトルだったんですけどね。

見つかるワケないって。

っていうか正確には「穴掘りの結果は、『今回も見つからなかった』」。そりゃそうだ。もし見つかっていたら大ニュースになってますハイ。

今回もお馴染み、糸井さんが出演してました。あとSMAPの香取君。キョクチョーっ!って感じです。
赤城の、前回とは若干違う場所を重機で掘る掘る。とにかく掘る。
こことそこは土質が違うだの、ここから水が出てきたということは横穴はすぐ近くのはずだ、だの。いやぁ~それはそれはスゴイ執念です。
ここまでカネを出すTBSもすごい。

番組的にはですねー相変わらずの結果だったわけですが。
おまけにかなり間違い、というかツッコミどころが多かった(爆)
主な所を敢えて挙げると:
・幕府が横須賀に作ったのは、造船所じゃなくて製鉄所。
・小栗忠順は勘定奉行ではあったが、幕府最後の勘定奉行ではない。とかです。
だいたい360万両もあれば、もっと早く軍備も増強できただろうし鳥羽伏見であんな負け方はしなかったかも(泣笑)歴史は変わっていた気がしますね。
番組では数十メートルの深さで掘ってましたが、当時の掘削技術でそんなに掘れるとは到底思えない。慶喜公が江戸城に逃げ帰ってから江戸城無血開城までたったの3ヶ月。そんな短期間であれだけの規模で掘るったら一体何人必要なのよぅーー!?

まあそれはさておき。
ワタクシ的なツボは、オグリンこと小栗忠順の活躍ぶりが毎度のことながら再現ドラマになっていたところです。

このオグリンがですねぇー
めちゃカッコよかったっ!!
のですハイ。

頭も良くて交渉力もあり、さらには先見の明もあった。とすんばらしい描き方。ついでに、なかなかイケメンな役者さんをあててもらえてラッキー★(金子昇さんという役者さんでした)

もうこれだけでおなかいっぱい。
埋蔵金なんでどうでもいいや。なーんて(本当は『ある』とすら思っていないワタクシ・笑)

オグリン、またどこかで特集されないかしらん。


スポンサーサイト
2008/10/15(Wed) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
コメント
----

>まやこさん
すみません、私の書き方が悪かったです。
もちろん幕府(というかオグリン)の計画が、まずは製鉄所を建設しゆくゆくは造船所まで含んだ近代的工業設備を作ろうとしていたことは知っています。「日本の100人」のオグリン版にも詳しく出てますし。
TVの放送では、サラッと「幕府は横須賀に造船所を作り」みたいな感じで流していたので、あくまで「最初につくったのは」製鉄所だ、という意味で書きました。伝わらなくてすみません。
この件についてこれ以上議論する気はないので、これでオシマイでお願いします。
私は渡欧したことが一度もないので、オランダもそうですがフランス、イタリア、スペイン、チェコなどいつかは行ってみたいと思います。
by: ままこっち * 2008/10/17 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

ままこっちさん、こんばんは。

幕府…というより小栗さんは製鉄所と造船所のある総合工場を造ろうとしていたんです。
志半ばにして小栗さんは殺されてしまいましたが(泣)、幸いにも工場の建設は新政府に引き継がれました。
この辺りは小栗さんの菩提寺の東善寺のサイトに詳しく乗っています。
ただ、このお寺は小栗さん贔屓ゆえに、咸臨丸を目の敵にしてます(汗)

ところで、オランダは心ゆくまで満喫してきました!
今にも洋装の釜さんが現われそうな街並がたくさん残っていました。
やっぱりヨーロッパはいいですね…
by: まやこ * 2008/10/16 22:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

>リューザキさん
私も、当時の土木技術では到底3ヶ月では無理。と思います^^;
造船所の件は、確かそうだったなあ、、と思っていたのでちょっと安心しました。それにしても、オグリンの夢半ばにして幕府は瓦解、さらに本人も斬首とは悲しい話です。
そういう歴史の上に、今の生活があるかと思うと複雑です。
by: ままこっち * 2008/10/16 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
--見てましたよ~(^^)--

見てましたよ~(苦笑)

ないないない・・・と突っ込み入れながら(^^)
ただ、江戸時代の土木技術ってなかなか侮れない物がありますが、
3ヶ月ではねぇ、むりむりむりむり~~(^^)

横須賀造船所ですが、
オグリンが製鉄所として作ったあと、そのまま造船所に変換・・・途中で、倒幕(;_;)
そのあとを、明治政府が完成させたので、
もともとは、オグリン製、ということでいいのでは(^^)と思っておりますが(私見)

ちなみに、父方の祖父は、ここに勤めておりました♪
by: リューザキ * 2008/10/16 09:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

>まやこさん
毎度です~オランダ旅行も満喫されたようで何よりです。いいなあ。
幕府が横須賀に作ったのは、確か製鉄所で、それが明治政府に引き継がれてから造船所になったと思ったんですが・・・造船所があったのは浦賀ですよね??(鳳凰丸を建造したところ)
オグリンストーリーはなかなか良かったです。役者さんもカッコよかったし(カッコよすぎかも・笑)
レポはボチボチ書きますので、お待ち下さいませ★
by: ままこっち * 2008/10/16 00:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

>小夜さん
ご無沙汰しています!小夜さんもご覧になられましたねっ
イケメンでしたね~金子さんのオグリン。カッコよかったので、もうOKでした(笑)
会津はすっかり秋でした。今回は本当にマイナーなところしか回りませんでした。レポは上野のあとになりますが必ずUPします。
小夜さんも会津を楽しんできてくださいネ★
by: ままこっち * 2008/10/16 00:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

大変ご無沙汰しています。

「徳川埋蔵金」は小栗さんファンになって眉唾ものだと思っているので、放映されるのは知ってても見なかったんですが…再現ドラマ良かったんですね。
この部分だけでも見たかったです(笑)

でも幕府が横須賀に作ったのは「造船所」で合ってます。(製鉄所も設けられていますが…)
また横須賀に行きたくなりました。

上野・千住散策、会津旅行のレポのアップを楽しみにしています。
お仕事が大変そうなので、無理なさらないでくださいね。
by: まやこ * 2008/10/16 00:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

見ましたよっ!
ご無沙汰しております。会津は如何でしたでしょうか?レポ、楽しみにしております。私も今月中に出かけるつもりでおります~v
さて、金子昇さんの小栗忠順、イケメン過ぎて正直引いてしまいました(苦笑)。あんなカッコイイ小栗さんって・・・ウソっぽい(失礼)。
(当時)あんなに深く掘れるわけないだろっ!と、ツッコミどころが同じで笑っちゃいましたー。
by: 小夜 * 2008/10/15 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1389-47e6aca1
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。