スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
上野・千住ぶらり歩き(7)~ジョイフル三ノ輪で、下町の味を堪能♪
※写真は全てクリックで拡大します
※レポ1つ前の記事は:こちら

仕事がパンパンで、結局昨日は休日出勤でした(涙)
新しいプロジェクトは、年内完了を目標にして走り始めました。のはいいんですが、もうこれが大変なことになっています。
うちのチームは私を含めて9人ですが、製造業(工業製品)の技術系分野、例えば
・半導体の回路設計や材料開発、プロセス開発
・携帯端末や基地局のベースバンド設計、RF設計、ネットワーク設計
・自動車や自動車部品の機械設計、CAE解析、生産準備、加工技術開発
・工作機械や産業機械、重電機器の制御設計、エンジニアリング
・制御ソフト、組込みソフト(ファームウェア)の開発
などを担当できるのは、私ともう1人の計2名しかいないのに、この分野のボリュームが非常に大きく、
結果として休みに出ないととても回らない・・・の状態なのであります。
しかしレポはワシワシ書かないと終わらないし、次に会津レポも控えてますんで、頑張って書きます。

さて円通寺で思ったより時間が早いことに気付いて、急遽「地図もないのに」吉原を回ることに決めたワタクシ。
道すがらチェックしていた商店街「ジョイフル三ノ輪」に立ち寄ってみました。

ジョイフル三ノ輪♪
この商店街はですね~
たまたま通勤途中に手に取った、東京メトロ発行の無料情報誌(複数種類があります)の特集で見たんです。それも、休暇に入る直前に。
アーケードのある、賑やかな下町の商店街ということで、安くておいしいお店がいろいろと紹介されていて気になっていたところ、ちょうど円通寺の近くだったので行ってみました。

当日は「火曜日の、午前11時過ぎ」です。お昼時というにはちょっと早い時間帯。
それでも、どちらかと言えばご年配の方々が結構繰り出していて、なかなか賑やかな商店街でした。確かに、よく見るとシャッターの閉まっているお店もあり、すごく賑わっているかと言うとそうではないかもしれません。
けど、平日の昼間、まだお昼ご飯には早い時間としてはお客さんは結構いるなあ、という印象です。

本当は手作りパンの老舗で、コロッケパンが有名な「パンのオオムラ」さんで看板メニューのコロッケパンを買いたいと思っていたのですが、まだ出来てませんでした(苦)他のお店も、まだまだお昼に向けて準備中といったところ。
でも、このお店は違いましたよ~

「とりふじ」のお惣菜

メトロの雑誌にも出ていたお惣菜屋さん「とりふじ」さんです。
店の間口も広くて、さらに作りたてのお惣菜がズラリと並ぶ様子はもう、圧巻!揚げ物、串物を中心にいろんなお惣菜がたくさんありました。
こちらで自宅用のレバー煮と、コロッケを1つ購入。コロッケは、「むぎわらい」で買ったパンと一緒に「歩きながらの昼飯」にしようと袋に入れてもらいました★
頼めばソースをかけてもらえるみたいですが、さすがにその勇気はなかったっす。

コロッケとパンを頬張りながら、大関横丁の交差点へ向い、案内看板で地図をチェック。
次は吉原近くの、台東区立一葉記念館へ向います。

スポンサーサイト
2008/11/03(Mon) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1399-c0683cb1
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。