スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
3度目の会津ツアー2008#1 ~如来堂
※1つ前の記事はこちら
※写真は全てクリックで拡大
※ツアー概要にも書きましたが、史跡はマイナーなところを巡っています。
メジャーどころの情報を知りたい方は、カテゴリ「会津戊辰戦争ツアー2005」をご参照下さい。

3度目の会津訪問、まずはどうにも場所がイマイチよく分からなくて、今まで訪問しそびれていた「如来堂」から。
如来堂入口
◆如来堂◆所在地:会津若松市神指町如来堂  交通:磐越道「会津若松IC」車7分・JR磐越西線「七日町」徒歩40分 地図はこちら→
いや~本当によく分からない場所にあります。正確にいうと「地図では見つけられるが、どこからどう行けばいいかよく分からない」んですが。
blogなんかでよく、如来堂に自転車や車で行った!と記事を見かけますが、皆さんどうやって場所の見当をつけたのか本当に不思議・・・なくらいです。

今回はだいたいの場所の地図だけプリントアウトして、あとは出たとこ勝負で見つける作戦に出ました。作戦は見事に当たり(笑)、県道を走っていたら小さな案内看板を見つけることができました。
で、、、でもっ

如来堂、農道からちょっと入ったところにありますが、この「ちょっと入る道」がもうー限界に近いほど狭い。ウチのクルマ、オデッセイですが超ギリギリでした。もう少し小さい車でないとスムーズな走行は厳しいです。(2年前、会津2ndの十六橋を思い出す・・・)

「蜂の巣注意」の看板におののきながらクルマを降りて、写真を撮りました。
お堂遠景

殉難地の碑

案内の看板です。
如来堂説明板

如来堂の戦いまでの経緯を少しおさらいします。
※参考文献:島田魁「島田魁日記」、大山柏「戊辰役戦史」、歴史春秋社「会津藩と新選組」

母成峠の敗戦後、会津藩は籠城戦に突入します。一方、新選組含む旧幕軍の主力は大塩で合流、ここで援軍要請をするために米沢へ向う松平定敬に同行する歳さんは、隊士を大鳥先生に託します。
そんな中、斎藤一(山口次郎)は会津残留を主張し、賛同する者をまとめて別行動をとります。
西軍は白河口・日光口・越後口の三隊のうち、越後口隊(長州メイン)が会津藩の守備に阻まれてなかなか只見川を渡れずにいる状況を打破すべく、城下から援軍を出すことになります。斎藤らは如来堂に布陣していましたが慶応4年9月5日、この援軍と交戦し壊滅状態に陥りました。
この時、塩川で分かれた新選組本隊(島田魁、中島登など)は、如来堂近くの高久での戦闘に援軍を出していましたが、如来堂の一隊は全滅と伝わったようで、中島登の覚書にもそのような記録が残っています。が、実際には斎藤をはじめ少なくとも7人が生き残っています。

ここを訪問したかったのは、地理と地形を確かめたかったからなんですねー
実際、行ってみてびっくり。本当に「周りは何にもない」んです、如来堂付近。見渡す限り田畑が広がり、ここだけちょこっと丘。みたいな感じなのです。
だから逆に言えば、昔の話ですし尚のこと周囲には「何にもない」でしょうから、如来堂くらいしか陣を張れる場所がなかったのだろうと思います。

西軍がどのくらいの人数で攻めたのかは、定かでありませんがおそらく百数十名程度ではないかと思います。登は数百名と書いてますが^^;たぶんそんなに多くはないだろうと。
それにしても20数名しかいなかったわけですから、7人も脱出できたのは奇跡に近いと思います。本当にそれが「奇跡」と思えるような場所でした。

次は、七日町に近い長命寺に向います。

スポンサーサイト
2008/12/12(Fri) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

>華乃子さん
あの如来堂にチャリで行かれるとはすごいです!
周囲何にもないですよね・・・(汗)

レポ、今本当に忙しくてボチボチになりますが、結構マイナーな感じのところを回りましたので
興味をもって読んでくださると嬉しいです^^

by: ままこっち * 2008/12/15 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

>リューザキさん
会津、やっぱりいいですよ~
歴史ももちろんですけど、グルメと温泉が(そっちかオイ)

> 今年、母と長野善光寺&北向観音に行ってきましたが、
> そこに「あっ!さざえ堂」と親子して叫んで指差した建物がありました(^^;;)

わは!
さざえ堂に似ているんですね(笑)なかなかアノ形、ないですよね~
といいつつ、さざえ堂の中には入ったことのない私でございます^^;


by: ままこっち * 2008/12/15 22:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんわ~。
待ってました。会津レポ!
私はネットでプリントした地図を片手にチャリで回りましたが、
如来堂わりとすんなりつきましたよん♪
ままこっちさん、今回私が行かなかった所も行かれてるようで、
続きも楽しみに待ってます。
by: 華乃子 * 2008/12/14 00:24 * URL [ 編集] | page top↑
--おお、会津(これだけで号泣)--

如来堂、私はまだ行ったことがないです(焦)
野生の勘を頼りに行くしかないでしょうね。
(方向音痴の私だと、大冒険になってしまいそう^^;)
いよいよ始まった会津レポ、次回も楽しみにしてます♪

今年、母と長野善光寺&北向観音に行ってきましたが、
そこに「あっ!さざえ堂」と親子して叫んで指差した建物がありました(^^;;)
会津・オン・マイ・マインドです(^^)
by: リューザキ * 2008/12/12 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1415-968e3fe8
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。