スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
某大河での、「薩長連合への道」の軽さ。
なんかですねー
軽いんです。いいんでしょうかあんなんで。

前にも、龍馬脱藩の経緯が全然描かれていない。と感じたんですが
今回も急に何なんでしょうか。って感じですよ昨日の放送。
肝心なとこが抜けちゃってる・・・ただ時系列に追ってるだけ??な気も。

中岡は役者さんはすんごくいい感じだけど、登場の仕方はやや中途半端な印象を受けました。

なんか、イケメン役者をばんばん出しときゃいいのか。みたいなドラマに思えてきました。残念なんですが。
何が描きたいのか、イマイチよくわかりまへん・・・

辛口ですみません××
ま、当面の目当ては引き続き「イケメン過ぎる高杉」の伊勢谷友介氏、ということで。

スポンサーサイト
2010/08/02(Mon) | 「組!」以外の幕末維新もの映像・演劇 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/1542-3135fbcb
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。