スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
山本耕史@土スタの話で、不安やや解消。
すみません。かなり興奮ぎみでさっきの記事をUPしたんですが、
ちょっと落ち着いて「山本土方」ネタを少々。

先日の記事「不安的中、なのか?」(その1~その3)

「組!!」の土方歳三は、死に急いでいるのか?

で大議論があったのは皆様ご存知の通りです。
そもそもはNHK福島の「はまなかあいづ」で放送された山本耕史ロングインタビューでの、撮影に入ったコージ君の発言が発端でした。
史実土方スキーとしては、死に急ぐ歳三は見たくなかったんです。

でも、今日の土スタでのコージ君の発言で、不安は結構解消された感じですよ。
撮影がツライというのは変わらず、なんですが、
要は「死に向かっているから」とかそういうことじゃないみたいなんです。

去年は試衛館以来の仲間、同志が周りにいっぱいいたけど、今年は違う。
前室(スタジオ前の控え室)で出番を待っているときも、ふざけたり笑ったりということは少なくて、1人モニターを見てたりとか。
きっと史実土方も、孤独感があったんじゃないかな。

とまあそういう意味で「つらい」ということだったんですわ。

ああーよかった。
そういう意味なら、納得です。だってそりゃそうだもの。

おそらく、マインド的に一番しんどかったのは会津あたりじゃないかな、と思う。
近藤さんの訃報を聞いても、自分は怪我で戦に出られない。
出たら出た、で負け戦。援軍を頼もうにも、庄内に抜けられない。
そして会津に残るという斎藤との別れ。

そこから仙台、箱館と行くと新しいメンバーとの合流もあり、環境が多少変わると思うんですけどね。

ああーでも今日のコージ君の話を聞いたのと、現場の隊士紹介レポを見てちょっと安心。
相変わらず女っ気のない現場ですが、アツイ男たちの戦いぶりが伝わってきて気持ちよかったです。

ふくちょ、いや山本土方!!
とにかく、頼みますっ!!!!

スポンサーサイト
2005/10/15(Sat) | 「新選組!」&「新選組!!」周辺 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

julesさんこんにちは。
イトイさん、コージ君が隣に来ると「感無量」って感じで言葉少なでしたね。とはいえそれで丁度いいってのがイトイ氏らしいですけど。
私も「武揚にお酌をする女中の役」は笑いました。ミタニンらしい!
土スタは今後も要チェックです!
by: ままこっち * 2005/10/16 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
--よかったですね~!--

ままこっちさんの不安解消されたようで、よかったですね!
三谷さんが「榎本に酒を注ぐ女の役があったのだけれど、女だったからやっぱり糸井さんに頼まなかった」
という糸井さんの「組!!に出たい!」というラブコールへの答えは笑いました。
土スタ、20分くらいやってましたから、凄かったですね~!
TBさせていただきました。
by: jules * 2005/10/15 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/207-b0d6eb18
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。