スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
WallStreetJournalに載りました♪
この前、某著名英字新聞に取材された記事を書いたと思いますが、昨日記事が掲載された新聞(3/29付)が会社に送られてきました。
記者のHさん。ありがとうございました♪

ということで具体的なことを書くことができるようになったので、報告も兼ねて記事を立てました。

新聞は「WallStreetJournal」。
日刊金融専門紙で、金融業界、マーケット関係者、個人投資家の方にはお馴染みの新聞です。

記事の内容は概ねこんな感じです(意訳):
・東京のリクルートメントカンパニーに勤務する「ままこっち※」は、豪ドル、USドルのMMFや国際投信の「グローバルソブリンオープン」などを通じて海外マーケットに投資している。銀行の定期預金の利率は0.03%程度であるのに対し、豪ドルMMFは約4.9%、グロソブは約6%の利回りを得られる。
「ままこっち※」は貯蓄に励む理由を「仕事もいつ何時どうなるか分からないし、年金も制度に不安がある。自分の身は自分で守らないと」と語った。
※本文の記事には思いっきり本名が出ていますがblogには書けないので「ままこっち」で書きました

記事には他にも消費や投資に精を出す日本人についての記述があります。

いやあー私なんかは前職が証券会社の営業マンですので、金融商品や基本的なマーケットの仕組みについての知識は一般の方よりはある、とは思うんですが、blogのマネーネタ自体は大したことを書いているわけでもなく、勿論普段かなり忙しいこともあり頻繁にネットトレーディングをしている投資家でもない、どちらかと言えば

・積立で元金(ベース)を増やしていく、放置プレイ(笑)タイプ

なわけなんですが、かえってそれが良かったみたいです。普通の人を取材したい、というお話でした。

今度マネーネタも書きたいとは思っていますが、「積立」って非常に有効な手段なんです。時間分散が出来る点で、こんなに有力なリスクヘッジ(回避)方法はちょっとない、と思います。特に外貨ものや株などの変動商品に投資するには、定期的にちょっとずつ買っていくのが一番オススメ。

まさかWSJに登場するとは自分でもビックリ、の出来事でした。
スポンサーサイト
2006/04/08(Sat) | マネー周辺 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>julesさん
はいっ!ココロはサムライですんでっ!(違)
給与明細を見るたび、税金は仕方ないにしても年金保険料の高さに青息吐息なんですが、それを当てにできない、となると自分でいろいろ分散投資&積立で増やすしかないんですよねー。チビッコもこれから手がかからなくなるに反比例してカネがかかるようになるだろうし。
個人名がWSJに載る、なんて前職でもまず考えられないこと(手がけた案件が日経新聞に載ったことはありますが)なので、自分で言うのもなんですが、スゴイことだ、と思います、ハイ。
by: ままこっち * 2006/04/09 14:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

ままこっちさん
「自分の身は自分で守る」というところが、武士らしくてステキです♪♪(しかし、弊社、は、いつも外国人に説明する時に、困るんですよね~。。。何をやっている会社かを説明するのが難しくて・・・。)ウオールストリートジャーナルに載る、って凄いことですよね!カッコイイです!
by: jules * 2006/04/09 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/526-2e278006
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。