スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「組!」#47「再会」を久しぶりに見て。
今日、久しぶりに「組!」赤箱のDVDを見た。
「組!」のDVDは青箱赤箱スペシャル続編と一通り所持しておりますが、見返しているのは青箱が非常に多い。何故なのかしら・・・
で、今日はチビッコが突然
「尾関が撃たれても旗をオオーと持ち上げるところが見たい!」と言い出し、
「それって続編じゃない?」と言うと、
チ「違うーー!!島田が永倉さんを持ち上げるやつ」
私「ああーそれは『源さん、死す』だね。鳥羽伏見だよ、鳥羽伏見」
チ「そうそう鳥羽伏見」

ということで、「源さん、死す」#45、「東へ」#46、「再会」#47まで続けて見てしまった。というわけです。

なんかもう話がこの辺になると、切ない場面が多くて。。源さんの死、は勿論、近藤さんが撃たれたり、総司の具合はどんどん悪くなっているし。上様は逃げちゃうし。容保公はかたくなに戦おうとしているし。
その後の展開を考えると、ね・・・

で、「再会」#47。
洋装の副長が初登場!な回で、先日の議論「洋装の『下』は?」をついつい思い出すシーンが初っ端にあるんですが、チビッコに
「歳三のズボンの下は褌かな、パンツかな、やっぱり褌だよね」と言うと
チ「うん褌だと思う!」
私「でも近藤さん嫌~な顔、してるよね」
チ「近藤さんさぁー自分から聞いてるのに、嫌な顔されても。ねえ?」

ねえ?って言われても・・・(汗)

でも確かに。近藤さん、自分で聞いたんでしょ??(爆笑)
チビッコよ。君の言うこと、筋通ってます、十分。

話は進んで。甲陽鎮撫隊として甲府に向けて進軍する新選組。
多摩の人たち、カットシーンを考えるといろんな思いをグッと飲み込んで彼らを歓待しているんですよね。何だか切なさ倍増、です・・・
そして甲州勝沼であっという間の敗走。斎藤の「俺がいるかぎり、新選組は終わらない!!」の名台詞は、何回見てもすごい迫力。いいシーンですね。

青箱ばかり見ていないで、赤箱も見よう。もう一度最初から順番に見てみよう、かな・・・
スポンサーサイト
2006/06/11(Sun) | 「新選組!」&「新選組!!」周辺 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>oriveaさん
私はですねえ、「赤箱が泣けるからあまり見ていない」のではない気がします。
青箱の、各人のキャラクターをよく描いているところがいいんですかねえ・・・
勿論赤箱収録の話、も気に入っている回はたくさんありますが。
何故だろう。。
by: ままこっち * 2006/06/12 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
--そうなんですよっ--

アタシも青バコばっかりっ!(笑)
赤バコは…
特典以外見れまへん…。°・(>_<)・°。
ツラすぎますよ…。
by: orivea * 2006/06/12 15:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/641-7f88034a
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。