スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
プロ、とは。
今週の週刊朝日ネタ、第2弾です。今度はW杯。
オーストラリア戦で目も当てられない(爆)負けっぷりを呈した日本代表ですが、セルジオ越後さんの強烈批判が出てるんですよ。

まず、記事のタイトル。
「『自主性』というよりも無責任だった選手たち」(週刊朝日)
記事によれば。

・ベンチワークの失策は痛すぎる。自らミスを犯した監督が、どうやってチームを立て直すのか。
・報道によると、小野はDF陣から「苦しいから前でボールをkeepしてくれ」と言われたらしい。もし本当なら、ジーコは何のために監督をやっているのか。流れに合わない選手を送り出し、その役目をチームメイトが勝手に決める。こんないい加減なチームがあるか。
・「組織の和」を最優先させるのが日本人のいいところ、と言われるが、チームにはいいことばかりではない
・日本の選手は飼い犬のようにおとなしく、言い換えれば無責任
・ダメな選手を励ますサポーターもダメ
(週刊朝日、抜粋要約)

とかなり辛口。でも、おっしゃる通り、としか言いようがない。

昔、学生時代に塾の講師や家庭教師でたくさんの中高生を教えた。勉強のやり方すら分かっていない子、にやり方を「体で」覚えさせ、あとは物量をこなすとみるみる成績があがる。そうすればしめたもの。自分から勉強するようになる。こちらは、2時間一緒に居て分からない問題のちょっとしたヒントを与えるだけで仕事はオシマイ。そこまで持っていくのが大変なのだが。

サッカーも同じだと思う。
ブラジルや他のチームは、「自主性」を発揮できるだけの実力のベースがあるから、「自主性」を重んじてもよいのだと思う。翻って日本はどうだろう。以前よりは力はついていると思う。確実にレベルは上がっている。だが、自主性を発揮できるだけのベースは完全に構築できては、残念だがまだ「いない」のではないだろうか。
ベースが構築できていない段階で「自主性」を主張すると、大変なことになる。効率は下がり、努力のベクトルもあらぬ方向へ行く。結果、力がつかない。

もうひとつ。
何故、観戦している人たちがガッカリしているかをもう一度考えて欲しい。W杯の収入源は、結局は「見ている人から取るお金」だ。つまり入場料であり放映権である。普段の国際試合、Jリーグの試合と同じ。
つまり、観客はスタジアムにいてもいなくても「お客様」なのだ。「お客様」のニーズは何か。何でもいいからとにかく「勝つ」こと。それ以外にはない。

営業マンにも普段から言っていることだが、

・やり切っていて、さらにそれがちゃんと伝わっていれば、最悪「成果が出なかった」としても、絶対クレームにはならない。だからやり切る、ということは非常に大事

なのだ。
なぜ、2戦終わって2戦ともガッカリしているか。それはただひとつ。

・やり切っている感、が伝わってこない

からだ。もし、オーストラリア戦でも、クロアチア戦でも、選手だけでなく監督も、ベンチも、皆100%「やり切って」いたら、例えスコアが3-1で敗れたとしても皆文句は言わなかったはずだ。残念ではあったかもしれないけれど、それでも「よくやった」と拍手を贈っただろう。

サポーター、という言葉に惑わされず、お客さんだと思って欲しい。W杯は世界最大のエンターテインメントイベントなのだ。それがスポーツの形をしているだけで、「お客さんを喜ばせること」に違いはないと思う。自分達が勝って楽しい、気持ちいい、で終わってはならない。本当のプロは、自己満足では終わらないはずだ。

プロ、なら、とにかくやり切って欲しい。やり切っていない不完全燃焼感を、顧客に感じ取られたらもうオシマイだ。顧客は離れていくだろう。
予選最後の一戦。決勝トーナメント進出は正直なところ、相当厳しいと思うけれど、日本チーム!!!

やり切るんだーーーー!!!
スポンサーサイト
2006/06/22(Thu) | 日々徒然 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>julesさん
セルジオ越後に一票!という記事内容でしたね。
10時間後にはもう終わってるのか・・・一体この4年間、は何だったのか。次につなげて欲しいです。(もう諦めムード)
by: ままこっち * 2006/06/22 21:56 * URL [ 編集] | page top↑
--集中して、やりきる!--

ままこっちさん
激しく同意!です。(拙ブログにもコメント、TBをありがとうございました!)
私は、「集中して、やりきる」の2つがポイントだと、思います。それが伝わってこない、というのは本当に悲しいですね・・・・。
あとは、日本チームの一人ひとりが「何のためのワールドカップ出場か?」という目的意識が明確でない、感じもします。
明日の今ごろには結果が出てしまってるんですが・・・・(汗)
by: jules * 2006/06/22 09:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/656-9073aaa5
セルジオ越後、でよかったんじゃないか?!
=== 連載 週刊司馬遼太郎 第4回 夕陽ヶ丘のお雪 ===を、読みたくて、'''週刊朝日'''を買ったのですが。(新横浜の駅売店では、月曜日ですが、買えました)いや~'''セルジオ越後のサッカーの神髄、W杯スペシャル'''いい なるべく新選組な毎日【2006/06/22 09:17】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。