スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
箱館ツアー関連情報入手。
夕べ入潮さんと飲んだんですが。

入潮先生、「さすが!お見事~!」な知識量。いやいや私なんぞのヒヨッコはまだまだなのだ。と感じ入りました。
その入潮さんから、箱館deep情報をいくつか教えていただいたんですよ。もし行かれる方がいらしたら参考にして下さいネ!
その1:温泉情報
オススメ温泉が2ヶ所。
谷地頭温泉/函館市谷地頭町20-7/電停「谷地頭」徒歩5分 
函館市営、なんだそうな。何でもここの露天風呂が「五稜郭の形をしている」んですってよ奥様!行ってみたいじゃないですか。
調べたら一応駐車場もあるようで。今回宿泊がJALシティなので、温泉入りに行くのもいいなあ~(ホテルから比較的近いしネ)

乙部温泉・いこいの湯/乙部町字館浦527-2/周辺地図
雪で新政府軍が上陸できないでいる間、ケースケはブリュネらと測量ツアーに出かけているんですが、その時この「乙部温泉」に10日ほど滞在しています。ブリュネがしもやけで大変だったとか。
・・・ということでこちらの温泉にケースケとブリュネが入った!可能性がありそう。とのこと。お湯もよいそうです!

その2:史跡関連
どこ?どこ?と騒いでいた「白馬剣士奮戦の地」碑、なんと今はもう無いらしい。あーあ。多分、「幕末古戦場」の看板くらいじゃないかなあ。それでも写真は撮りますよ。

その3:オススメの地図
国土地理院のHPで1/25,000の地図を確認することができます!!
これはスゴイ!当該地区の地形がバッチリ分かります。函館山、了介らの進軍ルートの等高線幅、あり得ないほど狭い。。あの「崖」を大砲引いて登ったの??ホントに??・・・了介の執念??

その他、上磯~木古内~福島~松前、の海岸線ルート、実際に走ってみるとやっぱりケースケの陣割り地形を踏まえた、理に適ったものだということが分かるそうです。その時、地形図が確認できているとさらに理解度は深まる!と思います。

入潮さんdeep情報ありがとうございましたっ!
スポンサーサイト
2006/07/06(Thu) | 土方歳三(&旧幕臣ズ) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>ゆぅちゃんさん
谷地頭温泉、webで見た感じですとなかなか良さそうな施設ですね。市営なので料金も良心的^^
来月行かれるとのこと、実り多い旅になるといいですね。
by: ままこっち * 2006/07/08 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
--谷地頭温泉--

露天風呂もあって、けっこうくつろげますよ。昔はろ過してなかったですが、いまは湯もきれいです。
JALシティは冬に宿泊した際、全室の給湯設備が壊れる被害に遇いましたが、全日空ホテルを手配してくれたおかげでなんとかなりました。
ただ部屋のグレードは全日空よりJALのほうが上です。
どうか楽しい旅であるよう、お祈りいたしております。
私も来月参ります。
by: ゆぅちゃん * 2006/07/07 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/679-cf587852
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。