スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
9.11から5年。
TBSの特集を見ました。

あの日、あの時間。
いつものようにニュースステーションを見ようと、TV朝日をつけていたのを覚えています。たしか9:54から始まる番組、始まった途端にNYのWTCが映っていて、何だか煙が出ている。そしてその日は日付が変わっても、どの局でもずっとそのニュースが流れていた・・・
2700名余の犠牲者の中に、直接の知り合いはいなかった。
けれど、日本人犠牲者の中に、会社の人(Aさん)の友達が1人いた。

彼はNYに出張中で事件に巻き込まれた。
その数日前、彼からAさんにメールが来ていたそうだ。
「今出張でNYに来ています。今日は本屋で本をたくさん買い込みました」
そんな内容だったそうだ。

あの事件から5年。
初めて本土を攻撃された米国は、対テロの名の下に中東で掃討作戦=戦争を展開した。
そして、犠牲になった民間人の数は4万人以上。米国軍兵士も3000名近く亡くなっており、その数はテロ犠牲者の数を上回るそうだ。

力には力で対抗するしかないのか。
人は何故、自分達で作り出した「宗教」に翻弄されてしまうのか。

ちなみに・・・
東京大空襲。1945年3月10日未明に行われたこの空襲での犠牲者の数、8万人以上。(10万人とも)負傷者11万人。犠牲者のほとんどが非戦闘員。
9.11テロの比じゃないですね・・・

抗えない力で死に追いやられた方々に、黙祷。

スポンサーサイト
2006/09/11(Mon) | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>しずくさん
事件数ヶ月前にWTC行かれたんですね。それだと余計リアルですね・・・
私がNYに行った時、WTCの展望台に登ろうと思ったんですが、エレベータが激混みで1時間半待ち、だったので断念して下の広場から上を見上げたのを覚えています。会社(前職ですが)のNY現地法人はWTCじゃなくて近くのWFC(World Financial Center)に入っていたので、そのビルには滞在中何度も出入りしていたんですが。
いずれにしても、もう戦はいやです。不毛です。・・・一方で技術革新の根幹って実は軍事技術にあるんです。だから日本は応用技術ばかりが進んでいて基礎研究が弱いんです。
この矛盾。哀しいですね。。
by: ままこっち * 2006/09/12 00:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

私もTBSの特集、見てました。
自分のブログにも書きましたが、あのテロの約2ヶ月前にWTCに上っていたので、あの日、ニュースをつけたとたんに飛び込んできた映像(私はNHKでした)に、しばし呆然。
いつまでもいつまでも見続けました。

それでもなお、尊い命は犠牲になり続けています。
各々が信じる「神様」は、地球上での共存を望んではいないのでしょうか。
by: しずく * 2006/09/12 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/774-e141d31f
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。