スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
列藩同盟&会津の旅 #4 ~白河小峰城攻防戦にいたる道
今回のツアー概要&スケジュールこちら

小峰城の写真は三重櫓の中のものもありますが、その記事をUPする前に白河口攻防戦について、書き留めておきたいと思います。

まずは、それにいたる背景から。
※参考文献:「会津若松市史」会津若松市/「戊辰戦争」佐々木克/「会津藩と新選組」歴史春秋社
◆慶応4年(1868)4月まで◆
慶応4年正月に起きた、京都・鳥羽伏見の戦いで敗北した旧幕府軍。同年1月、朝廷は徳川慶喜・松平容保・松平定敬らに対し追討令を発する。慶喜公は江戸に戻った後、徹底的に恭順の姿勢をとり続け、容保公、定敬公に登城を禁じ、自らは上野・寛永寺に謹慎する。
容保公も家督を譲り謹慎し、恭順の意を示すも聞き入れられず、奥羽鎮撫使に対して総督府から「会津は死謝」の命が下りている。会津藩は恭順しながらも軍制改革を実施、同年3月に長沼流から洋式に移行。「武装恭順」しつつ和平工作も続ける。
実際、会津藩内では藩論が恭順か抗戦かでもめているが、恭順派と言われる神保修理が鳥羽伏見の一件の責を負い、切腹。抗戦派が勢いを増していく。
同月、奥羽鎮撫総督・九条道孝が仙台入り、仙台藩に対し再度会津追討を命じ、仙台藩は形式的に藩境へ出兵。また、同年4月には秋田藩に対して庄内*1追討を命じている。この間、仙台・米沢の東北雄藩は会津、庄内の救済のため何度も降伏条件のすり合わせの為の会議を持つ。

◆慶応4年閏4月◆
最終的な条件のすり合わせが終わり、会津藩家老連署の謝罪嘆願*2を受けた仙台・米沢両藩は、総督府に対して追討の中止を申し出る。両藩は奥羽諸藩と会議を開くべく召集をかけ、閏4月11日、仙台藩領・白石城で14藩による列藩会議を開いた。翌日、仙台藩主・伊達慶邦と米沢藩主・上杉斉憲は自ら九条総督を訪れ、会津・庄内赦免の嘆願書を九条総督に提出嘆願書は九条総督に一旦受理されるも、総督府の名では却下されてしまった。これには、奥羽鎮撫参謀の長州藩士・世良修蔵らの意向が強く働いていたと言われている。
一方、会津藩は閏4月16日には、白河から約10キロほどの真名子まで出兵*3している。これは、閏4月18、19日に東山道軍が到着するという噂があったのと、謝罪嘆願の件で仙台入りすることを報告した際、世良らからの返答が「謝罪歎願などは2月までのこと、今となっては白河まで罷り出よ」との内容であったため、交戦の可能性を考えてのことのようだ。

◆そして、世良暗殺◆
閏4月19日、福島・北町の旅館「金沢屋」に宿泊していた世良を、仙台藩士・姉歯武之進らが襲撃。もともと仙台藩内で一部世良暗殺について機会を待っていたようだが、世良が書いた書簡に「奥羽皆敵」「弱藩二藩」などの文言があり、これを見た姉歯らが激昂、時機を逃さず暗殺決行となった。翌20日未明、世良は阿武隈川の河原で斬首されている。

*1 庄内藩は江戸市中警護を担当しており、慶応3年末に薩摩藩邸焼討ち事件を起こしたことで追討対象とされた。
*2 「鳥羽伏見の戦について非は認めないが、天皇の御心を悩ませてしまったことについては恐れ入り、容保父子は城外へ屏居して御沙汰を待ちます」という内容。会津藩は基本路線として「朝廷に対しては謝罪するが、京都以来の私怨を晴らそうとする勢力には屈しない」スタンスをとっていた。
*3 ここで布陣していた会津軍の中に、山口次郎(斎藤一)率いる新選組もいました。


◆閏4月20日◆
世良斬首と同日、真名子の会津軍は小峰城下に進攻、昼過ぎには小峰城を占領。幕末時は空き城だった小峰城は、総督府の命で二本松藩を中心とする近隣諸藩混成部隊で守っていたが、もとより会津と戦う意思もなく、あっけなく占領できている。
ちなみに日光口では翌21日、大鳥圭介&山川大蔵の連合軍が今市攻略戦を仕掛けている。

ということで一旦は会津軍が白河小峰城を占領しますが、そのまま新政府軍が黙っているはずもなく、約3ヶ月にわたる壮絶な戦いが繰り広げられることになります。

ここからが白河口攻防戦の始まりです!ふぅ~長い・・・
次回は、一番戦死者の多かった5月1日の攻防戦を中心に、白河口での戦いがどうなっていったのかをまとめたいと思います。
スポンサーサイト
2006/10/15(Sun) | 列藩同盟&会津の旅2006 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/814-fba8a849
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。