スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
国立大学の入学金&授業料がっ!?
※カテゴリ迷ったんですが、子持ちということで「子育て」に置きました

今日、MRI検査の前に駅の売店で「AERA」を買って、ラテを飲みながら読んだんですが。

記事で「費用対効果のいい大学」ってのがありまして。国公立大学(国立は全国一律)、主要私立大学の初年度納付金と学部ごとの偏差値(河合塾提供)、卒業生のだいたいの平均年収が表になっているというものでした。

センター試験時の母校の写真が出てたりして(変わってないな・・・)懐かしさもあり読みました。

で、驚いたのが「国立大学の初年度納付金」の額、ですよっ!!!!

81万円、ですよ!!
はちじゅう、いち、まんえん!!!


私は某国立大(AERAを読むと分かっちゃいますね)出身なのですが、入学年度は昭和63年(トシがばれる・・・)で
・入学金:18万円
・授業料:年間30万円(前期、後期で15万ずつ分納)

でした。入学手続きの時、自分で郵便局に振込みに行った(33万円・・・入学金+前期授業料)ので金額はバッチリ覚えているんですよ。

つまり初年度トータルの納付金は48万だったわけです、19年前は。

倍、とは言いませんけどほぼ倍近くに値上がりしている。
ものっすごいインフレ率、じゃあございませんか?コレはっ!!!!

いろいろ調べて、こんなページを見つけました。過去の推移です。
表はH14で終ってますけれど、今年度H18年度が81万ってことはさらに値上がりしているんでしょう。

恐ろしい・・・
この間一体金利(=インフレ率)は何%だったと思っているんだあああああーーー

国立大の入学金&授業料にはデフレは関係なかったのか。
それだけの教育レベルは担保しているんでしょうな、ええ?どうなんですかその辺は。

母校の年収データも出てました。うちの学部は平均約870万。ふーん。
これは、文系で経済や商学部、かついわゆる上位校が有利です。理由は比較的賃金水準の高い、金融や商社に就職する人が多いから。逆にメーカやサービス業(マスコミ、コンサル、IT以外)に就職する人が多い学部、学校は低めに出ます。ただしメーカは社宅など見えない手当も多かったりして、可処分所得は一概に比較できません。そういうところも注意して見る必要があるのが、こういうデータものの特徴。

ま、それはさておき。
とにかく驚きました。あまりに教育コストがかかりすぎる。
いやいやこりゃ、ますます会社は辞められない。
スポンサーサイト
2007/01/30(Tue) | お知らせ・告知 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

>せとさん
地方は生活コスト(家賃など)が首都圏に比べてかからない分、子供の教育費(大学進学後)がかかるのかもしれませんね。首都圏でも、中途半端な距離だと通えません。私の弟もそうでした(片道3時間・・・)
大学は義務教育じゃないから、学費の値上げはある程度仕方ないかもしれませんが、インフレ率を考慮しての値上げ以外に理由があるならきちんと説明して欲しいです。
でなければ、単なる「見えない増税」だと思います!!(力説)
チビッコさん、うちから通える理系の国立に行ってくれ~(懇願)
by: ままこっち * 2007/01/31 00:11 * URL [ 編集] | page top↑
--そうです、そうです。--

教育費に喘いでいるせとです。(笑)
確かに高くなりました。
そのうえ国立は、入学金が比率的に高い気がします。
文系では、国立のメリットはあまり感じられないでしょ。
ただ理系では圧倒的に安いので感謝ですが。
その安い国立でも首都圏となると、地方在住者の負担は大変です。
この成果はでるのでしょうか?(汗)
教育費をなんとかしてくれー安倍さん!と言いたい切実なせとでした。貯めておいてね、ままこっちさん。
by: せと * 2007/01/30 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/942-69a78c93
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。