スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「華麗なる一族」#7 ~もう限界、かも・・・
既に半分義理、で見ている「華麗」でございます。。
今週分をようやく視聴いたしますた。

※以下、ネタバレ含みます。また、相当の辛口感想ですので「感動した!素晴らしい!」という方はスルー推奨します
いやー正直、これ以上見続けるのは相当キツイです、私にとっては・・・
同じ日曜日で、直前の枠で放送中の「風林火山」とか、前日の土曜日放送の「ハゲタカ」、どちらもNHK!ってのは偶然にしても、ドラマの出来にここまで差を感じてしまうと・・・ううーん苦しい~

今週の「華麗」はついに阪神特殊製鋼の高炉建設現場にて事故発生!ということで、倒産の足音が聞こえてくる大事な回だったんですけども。
どうも全体的に何か、が足りない。
ずっと感じていた「何かが足りない」、、今週ようやく分かった気がします(特に同じ金融ネタの「ハゲタカ」を見た影響が大きいかも)。

緊迫感が足りない、のではないか、と。

あの頃、今は無き「山一證券」も日銀特融で何とか救われたという相当な金融不況、ひいては産業界も不況に苦しんでいた時期だと思うんですけども、どうもそういう緊張感、緊迫感が足りないように思えてならない・・・
「ハゲタカ」に見るようなピリピリした雰囲気がもっとあれば、高炉建設に邁進する鉄平と父との確執がもっと浮き彫りになる気がするんですけどもねー。

コージ君の銀平も、原作だと確かもっと冷めた男だったと思うんですけども、何故ああいうキャラに描かれているのかなあ、と。
結局ドラマとして何がいいたい、伝えたいのかがイマイチ分からないです。原作の良さはいずこへ・・・(遠い目)
ま、役者に文句つけるつもりはあまりなくって、いつも書いてますけども「企画意図」「脚本」「演出」が私の期待するところとズレているのだろうと。

しかし出演者やセットが豪華なのと、話題性は高いのでそれなりの視聴率をkeepしているのがスゴイと言えばスゴイ。最後〆てみたら、局としては視聴率が取れればいい訳で。ハイ20%超えてました、成功でしたね、シャンシャン、で終るのかなあ。。民放ですので結局最後は「視聴率」なんでしょうし。
いかに「視聴率の高さ」と「作品としての質、出来」とは比例の関係にないのか、を痛感する思いです。

・・・ということで来週以降、見続けるかどうかは微妙、ってとこですねぇ~
皆様はいかがでしょうか。
スポンサーサイト
2007/02/27(Tue) | その他演劇・映画・TV | トラックバック(2) | コメント(7) | page top↑
コメント
----

>なおみさん
お久しぶりです~
もう、「華麗」はドラマとして何がやりたいのかがイマイチ伝わらず、ただカネがかかったゴージャスドラマ、というだけのような気がしてきました。。原作も含めて山崎豊子はほぼ読破しているので、作者のことを考えると何だかなあ・・・というのが本音ですね。
大河、は面白いです!役者も揃っているし、脚本もオリジナリティ溢れていて見ていて面白い。
blog始められたんですね!早速お邪魔してみます。TBももう一回tryしてみてください♪
by: ままこっち * 2007/02/28 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

たびたびすいません・・e-278
TB出来ませんでした・・・「お越しください」ってURLも間違ってました・・・e-263スンマセン・スンマセン・・・。
by: なおみ * 2007/02/27 23:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

ままこっちさんご無沙汰しております。お体の調子はいかがですか?ベィビーも順調ですか?

あはは・・・ワタシも全く同意見です◎日曜の夜はあの8時代のドラマにがっつり心奪われてしまって、頭の切り替えができないんですよねえ~。録画してあとでゆっくり・・・と思っても、何となく気が重くて見られないんですよね。もうダメです(汗)

ご挨拶が遅くなりましたが、ワタシもブログ始めまして、そちらのほうでくどくど語ってますので、宜しかったら是非お越しくださいね。
あとTBさせていただきます。宜しくお願いします。
by: なおみ * 2007/02/27 22:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

>julesさん
休職に入って一番変わったのは、実は「ドラマを見まくっている」ことではなく、保育園のお迎え時間が3時間ほど前倒しになったことです。この3時間、が大きい!他には意外に各種手続き関係が煩雑であちこちに出かけて書類を入手したり提出したり(郵送不可!とか・・・)。それで結構時間を取られてます。
それと、さすがに今週末から臨月突入ということもあり、何をするにも(例えば座っていて立ち上がるにも)普段の1.5倍くらい時間がかかり、電話も3コール以内に出ることはまずできません。布団干しやちょこっと銀行に行ったりするのもヨッコイショ、えっちらおっちら歩いていくという感じです。
ドラマブログ化しているのは私も大変危惧している点なんですよっ!たまたまこの冬見ているドラマが4本ある、というだけの話なんですけども。。
今クールが終れば大河+1本、くらいになるのではと思います!!
julesさんに触発されて急に折戸浜の記事の続きを整理にかかりました(滝汗)
by: ままこっち * 2007/02/27 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

>お気楽カーサンさん
こんにちははじめまして。
木村君仕様・・・うーん勿論それはベースとしてあります!何故こんなにヘンテコな話になってしまったのか、余計なシーンが多いのか、は「それ」に尽きると思います。
それを割り引いても、どうも場の緊張感が足りなく、ダラダラ話が進んでいる気がするんですよね・・・目をひんむく、以外に表現方法はないのか!みたいな(爆)
多分脚本も演出も私にはダメなんだろうと思います。あれだけカネをかけているんだから、もうちょっと何とかならないのか・・・これがNHKじゃなくて良かったです。民放は言っても視聴者は局に直接カネを払っているのではないので(とはいってもスポンサーの製品を買うことで、制作費を賄っているわけですけどね)
by: ままこっち * 2007/02/27 21:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

既に一回飛ばしてますが、別に損した!感は無かったので、私もたまたま見られる時だけ見てます。
なんだか中途半端な感じですよね。役者もストーリーも…。
しかし、最近ままこっちさんの日記、テレビ三昧ですね~。
生活がガラッと変わったんだなあ、とあらためて思いました…。
by: jules * 2007/02/27 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

始めまして。「華麗なる一族」がなんだかなーなのはすべてが『キムタク仕様』になっているからでは・・・と思いました。鉄平のキャラ設定にしても、海に落ちた作業員を救うというエピにしても・・・
by: お気楽カーサン * 2007/02/27 14:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/970-f613a2ea
大河で昼メロな「華麗なる一族」
本日第7話目ですか…。最初は頑張って見てたんですけどね、娯楽番組を「頑張って見る」というのもなかなかツライものです。【鳴り物入りで登場】TBS開局(何周年だかの)記念特別企画なんですよね?「山崎豊子」原作。海外ロケ(中国)、豪華キャスト、豪華セット、CG、 ブルー・カフェ【2007/02/28 22:24】
華麗なる一族~第7話・私これから、外で風に当たって参りますわ!
華麗なる一族ですが、今回もまたいろいろなことが起こりますが、主に鉄平の会社の高炉が爆発炎上してしまったことと、鉄平の出生の秘密が分かるなどです。木村拓哉の鉄平は、労働者のリーダーである玄さん(六平直政)と必要以上に仲良くなっており、むしろマブダチといった 一言居士!スペードのAの放埓手記【2007/02/27 21:29】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。