スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「組!」が映画、だったら・・・
「長州ファイブ」を観て、ちょこっと思ったことがありまして。

もし、「新選組!」を映画で作った、としたらまた別のテイストで仕上がったかなあ、と思いました。
何せ某国営放送制作の大河ドラマですんで、これはマズイ!という描写、表現の制限は当然あるわけです。
映画だとそういうしがらみを突破して、ある程度自由に作れる。「ファイブ」を観てそれを感じました。
そうするともっとリアルな新選組を見られるのかな?と思ってみたり。
まあ、叶わぬ夢、ですけれど。

大河のキャスティングが結構良かったので、あのメンバーで映画版が見られたら楽しいだろうと思います。
スポンサーサイト
2007/03/09(Fri) | 「新選組!」&「新選組!!」周辺 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コメント
----

>ゆぅちゃんさん
「御法度」は未見なんですが、確か「加納惣三郎」が松田龍平君で、歳さんがたけしなんですよね??
松田君@山尾、長州ファイブはかなりよかったと思いますし現在放送中の土曜ドラマ「ハゲタカ」でもいい存在感を出してくれてます!
糸里はNHK制作ではないんですよね??ダンダラの羽織、まだ残っているんでしょうか。
by: ままこっち * 2007/03/10 12:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

>華乃子さん
「映画」ってのがポイントなんですよ~TV特に国営放送では到底無理なこともバシバシできますし。
輪違屋糸里、ニュースになっているようで別記事書きますね~
by: ままこっち * 2007/03/10 12:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

>えつねぇさん
うちはBS-hiが入らないので、時々ブロガーさんが書かれている記事を拝見しては「今その辺の放送なんだなあ」と思っているところです。
私は特段歴史に興味があるわけではなく、幕末だけ&半分ミリヲタという感じですんで、詳しい時代考証ができるわけでもないんですが「組!」は原作のない、オリジナルの作品としてはやはり、なかなかよく出来ているドラマだと思います!
by: ままこっち * 2007/03/10 12:05 * URL [ 編集] | page top↑
--映画といえば--

「御法度」を思い出しますねぇ。
老人キャストだったのがツラかったですが……。
そういえば、「輪違屋~」
ずいぶん前に企画があったそうですね。
たぶん、「組!」使用羽織が使われると思いますよ。
by: ゆぅちゃん * 2007/03/10 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
--映画!良いですね~--

組!と同じキャストでの映画、ぜひ見てみたいです。
やっぱあのキャストが良いんですよね、私にとっては。
昨日テレビで輪違屋糸里のドラマ化のニュース流れてて、
土方さん役が伊藤英明さんなんですね。ついに耕史君
以外の人がトシさまをやるんだァ~と、なんかさみしかった
ですよ~。そんな事言っても仕方ないんですけどね(TへT)。
時間は流れてるのねって気持ち。。。
by: 華乃子 * 2007/03/09 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
----


ままこっちさん こんにちは

再度お邪魔致します

運よく時間がとれ 昨日の「組!」第33回「友の死」を見ることができました。
早速 拙ブログにupしたので もし良かったらご覧戴けたら嬉しいです。
'04放送当時を思い出し しばし「組!」に浸ってましたi-230

恥ずかしながら 歴史一般には疎く 
ままこっちさんには 到底足元には及びませんが
三谷作品の大河「新選組!」の大ファンです。
伏線がいっぱいで 改めて奥の深さを感じてます。
by: えつねぇ * 2007/03/09 09:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/984-67d96126
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。