スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
土曜ドラマ「ハゲタカ」#5 ~実業と虚業。
週末は「ハゲタカ」のほか、3年ぶりのワクワク感で毎週楽しみな「大河」と一応見ている「加齢華麗」と3本あるので、録画チェックがちょっと大変ですが、時系列にて整理を・・・

まず、終盤に入ってきた「ハゲタカ」#5です。
※ネタバレ含みます
お話は、経営再建中の大手電機メーカ「大空電機」のdealの続き。

おさむB型が興したIT企業「ハイパークリエイション」のモチーフは、もろライブドアかなあ、というのはお約束。売上300億の新興IT企業で、最後の綱は神頼み?(鷲津君が指摘してましたけどね)
ホライズンは発行済のうち約8%を取得して筆頭株主になっているわけですが、そちらに気を取られているうちに?あの「茶番」な株主総会のあと、ハイパー側も3%から一気に買い進めて5%に迫る勢いにまでなっている。
「外資=乗っ取り」のイメージがあるのか、大空電機の塚本社長は対ホライズン対策にご執心だけれど、最後は自分の保身を考えたのか、おさむB型の甘い囁き:

・ホライズンが勝ったら真っ先に首を切られるのはあなたですよ
・後任は芝野さんでしょうね

に、理性がはじけ飛んでしまったのか・・・
社長は俺だ!の一言でハイパーとの提携に最後の活路を見出そうとする。
一方鷲津@ホライズン は、レンズ事業部(=三島製作所がらみ)を切り離さずに再建できる唯一の方法として、中国の大手電機メーカとの提携に奔走するが、米国ホライズン本社の許可は勿論もらっていない。
それを感づかれたため、日本法人代表を解雇される。

TOB合戦は結局ハイパーに軍配があがるも、地検がインサイダー嫌疑にて強制捜査に着手、ハイパーはMGS銀行(UFJ?笑)の融資も引上げられ、一気に苦境に立たされる。・・・

で、#1冒頭のシーンにつながっていくわけなんですな。

感想なんですが、今回は前回よりもある意味さらにドロドロした部分が浮き彫りになってきて、より濃い1時間だったのではないかと思いました。前回は大空電機そのものに結構スポットが当たっていた印象で、メーカー担当&金融業界経験者の私のココロにズッシリと来た部分が多かったんですが、やや甘い部分も確かにあった(特に株主総会周辺)と思うんです。
一方、今回は・・・
終盤にかけてさらにアクセルを踏み込んできたのかな、と。
というのは、カメラワークや小道具の使い方も含めて、実業VS虚業と、交錯する人々の思いがうまく表現されていたように感じました。

最初日本に乗り込んできた時は、冷徹な(本当は「合理的な」なんですけども)査定で、不良債権をバサバサと買い叩いた鷲津君ですが、大空電機については三島製作所のわだかまりも当然あるんでしょうけども、企業として再生するためにはどうすべきか、の事業分析をしっかり行っている。大木会長のお墓参りのシーンにも、それを垣間見た思いです。

おさむBはねぇー
TVの対談で鷲津君に、冷蔵庫の発売年や工場の人員数、半導体の設備投資額など大空電機の本業に関する質問をぶつけられますが答えられない。大木会長の著書がバイブル、といいつつ帯付きのキレイな本。
芝野さんいわく「弔い合戦」のつもり、なのか。単なるサヤ取り、なのか。そこまでは分かりませんでしたが・・・

ピストルはやや唐突な気もしましたが、ドラマの中で芝野が塚本社長に「西野は悪いうわさもある」と言っていたのと、脅迫状の中に薬莢が入っていたことで緩和されました。プラス神棚、かな・・・ヤ●●がらみのところでは、必須アイテムの神棚。まあドラマですんで、その辺は許容範囲。

今回は役者もですねえ、スタッフに負けじと相当いい仕事してくれていたと思います。
大森さん@鷲津君。メガネとタイを取ると、素の鷲津政彦になるんですよね~それがスゴイ。あのう、歳三、演ってみませんか?なんて言ってみたくなる。自分の色を出しすぎない役者、だそうですんで何でもこなせそう。
それと、塚本社長役の大杉漣さん!!さすがです~!!あの、ハイパー強制捜査時の空虚な表情。おもわずディロンを抱っこさせたくなっちゃいましたよ(爆)
ほか、キャスター役に蟹瀬さんを持ってくるあたり、NHKやりますな。リアルじゃんか。三島役の栗山千明ちゃん、頑張ってねー

今週最終回。
オンエア時、破水していないことを願う!!(爆)

オマケ:
ついにガマンできずに原作の文庫()を買っちゃいました。陣痛室で読もうっと(笑)
スポンサーサイト
2007/03/20(Tue) | 大好き♪経済ドラマ・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mamakocchi.blog22.fc2.com/tb.php/998-3d5091e4
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。